2015.09.04

チリも積もると怖いです!男子が彼女とのデート中「地味にイライラする瞬間」・5選

こんにちは、P山P太です。
さすがに無連絡での1時間遅刻とかだと、一発でカレは爆発してしまうかもしれませんが、そういった大失敗でない限り、カレはとくになにも言わずに我慢してくれると思います。

それでも、あなたとの小さなズレや、あなたの小さな失敗に対しては少しずつイライラは蓄積して、だんだん「デートすると腹立つし疲れるんだよな〜」という気持ちになってしまうかもしれません。
注意されるほどのものでなくても、なるべくカレがイライラする瞬間は減らしたいですよね。

そこで今回は、20代男子30人に「彼女とのデート中『地味〜にイラっとする瞬間』」について聞いてみました。

1.歩くペース

「これは彼女とじゃなくてもそうだけど、歩くペースが違う人と一緒に行動すると、多少はストレス溜まっちゃうよね〜」(大学生/21歳)

男女だと、そもそも脚の長さが違うので、これはある程度仕方がないとも言えますね。それにくわえて、彼女が歩きにくいハイヒールなんかを履いてきてしまうと「お前ただでさえ歩くの遅っせえのに!」と内心相当イラッとされてしまうかもしれません。

なるべくカレと同じペースで歩けるように、歩きやすい靴のほうがいいかもしれません。
もっとも、寛大な男子なら、彼女の方に歩くペースを平気で合わせてくれるでしょうから、男子の器の問題とも言えるのですが……。

2.注文遅い

「レストランとかで、俺は速攻で注文するの決めるのに、いつまでもうんうん言って全然決まらない彼女には、毎回ちょっとだけイラッとしてます(笑)」(公務員/26歳)

これも個人差があって当然ですし、自分でお金を払って食べるものなので、納得いくまで悩んでいいところです。

しかし、カレがお腹ペコペコですぐに食べたいときに、あまりにも時間がかかってしまうと、やはり多少はイラッとされてしまうかもしれませんね。

3.しゃべり方

「自分は結構早口なんですけど、彼女はすごくゆっくり話すんですよね。それに合わせてるとだんだん疲れて、あんまりしゃべるのが楽しくなくなってくる……」(専門学生/20歳)

これも1の歩くペースと同じように、人によってしゃべるペースは違いますよね。
「早口になれ!」とは言いませんが、あまりにもカレとしゃべるペースが違うときには、聞き役に徹するなどしてみてもいいかもしれませんね。

4.寒暖対策

「お店に入って、彼女はいっつも『寒い』とか言い出すの。そんなことを言われたら、『じゃあすぐ出よっか』とか言うしかないし、こっちはもうちょっとゆっくりしたいのに、なんだよ〜って思うことは多い」(薬剤師/26歳)

とくに夏は、店内が寒いということは多いです。でも、「自分は寒がり」とわかっているのなら、デートのときに上着を一枚携帯するくらいはすべきだと思います。

カレに文句を言っても、しょうがないですからね。寒さ対策くらいは、自己責任ですから(笑)。

5.ぷち遅刻

「たしかに、5分の遅刻は連絡しなくてもギリOKだと思うよ。でもそれは、一回や二回の話。
毎回のように、しかも当然のように、ちょっとだけ遅刻されると、舐められてる気分になる」(営業/25歳)

大きな遅刻なら、誰でも連絡は入れますよね。

でも、ぷち遅刻となると「まあいいや」となって連絡しない人はいるかもしれません。そして、イケナイのはこれを繰り返すこと。まさに、チリツモですね〜。

おわりに

いかがでしたか? これらはどれも、「絶対にしてはいけないミス」というわけではありません。

しかし同時に、「なるべくしないほうがいいもの」ではあります。
カレとのデートは何度もあるものですから、こういった蓄積すると怖い小さなミスも避けられたら、避けるべきかもしれませんね。

(P山P太/ライター)

関連記事