2015.09.09

100年の恋も冷める…!女子のバックから出てきて引いたもの・5選

バックにこだわりのある女子って多いですよね!
皆さんも“こういうのが可愛い”とか、“あのブランドのが欲しい”とか色々あるのではないでしょうか。

でもそんな皆さんとは対照的に、女子の持っているバックに興味を持っている男子はほとんどいません。それより気になっているのは、中身の方!
カバンの中が汚い女子に嫌悪感を抱く男子はとても多いのです。

という訳で今回は、20代男子に女子のバックの中に入っていて引いたものについて聞いてきました。

1.ヒビの入った携帯

「いかにも女子って感じのカバンの中から、画面がヒビだらけのスマホが出てきた時は衝撃だったな。
見た目だけ女の子らしいふりしてるけど、本当は物を大切に出来ないガサツ女なんだろうな・・・と本性が見えた気がして。そういう奴とは絶対に付き合いたくない。」(22歳/学生)

スマホって確かにヒビが入りやすいですよね。しかしそのままにしてカバンに放り込んでおくのはNG。ガサツで乱暴な人だと思われてしまいますよ。

修理するのが一番ですが、すぐに出来ない場合にはケースやポーチに入れてあげましょう。
大切にしている感を出すのがポイントです。

2.たばこ

「好きだった奴のカバンの中にタバコが入ってるのを見て大ショック!
女の子がタバコ吸うだけでも嫌なのに、女タバコじゃなくガッツリ重い系のやつだったこともめっちゃ衝撃で・・・。
俺も喫煙者なんだけど、なんか女の子には吸って欲しくないんだよね。」(24歳/メーカー)

吸わない人が喫煙者を嫌悪する気持ちは分かりますが、自分が吸っていても女子には吸わないで欲しいという男性は多いようです。

ちょっと身勝手な気もしますが、健康にも害のあるタバコ。この際、禁煙してみたらいかがでしょう?

3.食べかけのパン

「デート中に『お腹減ったなー!』と言ったら、『私、パン持ってるよ!』と得意げにバックから食べかけのパンを出してきた元カノ。
好きな人のモノでも食べかけって汚い感じするし、しかもそれをゴロっと入れておける神経って・・・。ドン引きした。」(21歳/学生)

せっかくパンをあげたのに、ドン引きされてしまった元彼女。なんともかわいそうですが、バックの中に食べかけのモノを入れるのは賛成できませんね。

バックの中にザラザラとしたパンの残骸がこぼれそうですし、他の荷物にくっついてパンが劣化しちゃいそうだし・・・。

清潔な状態を保つためにも、封の出来ないものは入れないようにしましょうね。

4.ぬいぐるみ

「京都旅行に行ったとき、『この子にもお寺とか見せてあげたいから~』と言って、クマのぬいぐるみを連れてきていた女友達。皆、唖然としてリアクションがとれなかった。」(20歳/学生)

筆者もぬいぐるみは好きな方なので気持ちが全く分からない訳ではありませんが・・・。
某テーマパークでならまだしも、いい歳をしてぬいぐるみを持ち歩いていると周りはびっくりしてしまいます。

しかも狭いバックに詰めたら、可愛いぬいぐるみが可愛そうですよ!
周りのためにも、ぬいぐるみのためにもお留守番させるのが一番なのではないでしょうか。

5.ゴミ

「バックにいっつもゴミを入れっぱなしだった元カノ。
レシートやガムのゴミとかがバックの底に散らかってて、それを見る度にげんなりしてたな。」(25歳/銀行)

お会計してポイッ!ガム食べてポイッ!
近くにゴミ箱がないとついバックに入れてしまうんですよね。それでそのまま忘れて放置してしまう・・・。

毎日、荷物がほぼ同じとなるとなかなか中身を確認したり整理したりすることがなくなってしまいますもんね。そんな人はバックをこまめに変えるのがおススメ。
移し替える時に中身を改めてチェックできるので、ゴミを溜めなくてすみますよ!

おわりに

バックは外身だけでなく、中身も大切。
整理が出来てないぐちゃぐちゃバックの方は、これを機に整理してみてはいかがでしょう。

また、その際は男子の心に衝撃を与えないよう、入れるものにまで心を配りましょうね。

(城山ちょこ/ライター)
(大倉士門/モデル)
関連キーワード

関連記事