2011.02.15

義理チョコを本命に変える!ホワイトデーのお返し

好きな女の子から、「義理チョコだよ」や「友チョコだから」とチョコレートを貰ったら、切ないですね。しかし、チョコレートをくれるということは、あなたに悪い印象は抱いていません。

Copyright(C)2010 paylessimages,Inc.All Right Reserved.

お返しをする前のリサーチ

彼女の食の好みを調べます。特に、嫌いな物はよく知っておくべきです。何をお返しするのでも、これは重要になります。


彼氏の有無は関係ありません。ただ、お返しをして、彼女に振り向いてもらうだけですから。

布石を打っていく

チョコレートのお礼と味の感想を、彼女に伝えます。別段、美味しくなくても、「すごく美味しかった!」と、必ず、笑顔で爽やかに言いましょう。義理チョコで、そこまで喜ぶ男性はレアです。彼女に強い印象を植え付けられます。


ここで、そのほか大勢から脱出です。明らかに、市販の、どこにでもあるチョコレートでも、「おいしかった」で押し通します。そのチョコレートには、「バレンタイン仕様で特別な成分が入っている」のです。

 

チョコレートネタで、もう少し引っ張る

感想を述べた時、どこで買ったのか尋ねておきましょう。そこが、彼女が好んで行く場所であるケースが多いのです。

 


チョコを買った店がどこであろうと、彼女をよりよく知る材料になります。例えば、コンビニであればお手軽な物が好き、スーパーであれば家庭的、など見えてきます。教えてくれない場合は、スーパーか通販のどちらかです。

お返しの準備をする

あなたが用意するお返しは、食事です。デートに誘うのではありません。デートのようなお返しをするだけです。


彼女がよく行くエリアで、好みそうなレストランを、数軒、選びます。男性一人では入れないようなお店が、彼女を誘う口実になりベストです。


選んだ数軒のお店の予約状況を確認してから、次のステップに進みます。まだ、予約は入れません。

店を選んでもらう

ホワイトデーや前日、前々日に予約が空いている店が数軒あれば、彼女に選んでもらいましょう。


まず、○○というお店と△△というお店、どっちが女の子ウケするか、と尋ねます。これは、あなたが女性とデートする情景を想像させる為の質問です。


続けて、「もし、あなただったら、どっちの店がいいか」と聞きます。同じ店を答えたら、ほぼデートのようなお返しに付き合ってくれるでしょう。

 


この質問は、彼女があなたとデートをする情景を具体的に想像させ、その後のことまで考えさせる為のものです。

お返しの日取りはホワイトデー前

食事の日取りはホワイトデー前が、彼女に警戒されません。予定が合わせやすいのも利点です。誘い方は、『ダブルバインドの効果を利用した誘い方』が参考になります。

 


今回の食事は、あくまでも「バレンタインデーのお返し」名目です。デートではありません。


念を押せば押すほど、彼女はあなたを意識し始めます。デートで訪れるような店なのに、デートではないとガッカリさせ、当日、喜ばせるというギャップを作る為でもあります。


幸運をお祈りしております。

関連記事