2015.09.20

幸運がやってくる!『太陽』のカードに秘められた恋愛に役立つメッセージ


タロットカードは神秘的な絵柄の描かれた78枚のカードです。中でも強いエネルギーを持つと言われるのは「大アルカナ」という22枚のカード。今回はその中から『太陽』のシンボルのカードで、恋愛に役立つメッセージを読み解きましょう。

1,『太陽』のカードとその意味

「ウ エイト版」と呼ばれるタロットカードの『太陽』は、22枚中19番にあたります。そのカードの絵柄には、輝かしい太陽の下で裸の子どもが無邪気に大きな旗 を振り、白馬にまたがっています。旗の色は赤く、生命の躍動が感じられます。後ろにはひまわりの花が咲き並び、よりいっそう明るさを増しています。

絵柄からイメージできるように、「幸福」「楽しい」「活力にあふれる」などの意味合いがあります。笑顔で過ごせる楽しい状況や、仕事などでの成功を導く大変良いカードです。
逆位置の場合は「急な暗転」「ケンカになる」「元気がない」などがあり、自分に自信が持てずパワーダウンしてしまうことや、子どものようにワガママになったり振り回されたり…なんて意味もあります。

2,『太陽』のカードを引いたら

悩み事が解決したり、苦しい環境が一気に好転したりと嬉しいことが続きそう。幸せに満ち足りた気分を味わうことができるでょう。これから順調に成長し明るい未来を指し示しているともいえます。
逆位置の場合は、努力しても頑張ってもツライ…。今までやってきたことがなかなか実を結ばないなど、落ち込んでしまうなんてことになりそう。
ネガティブに考えず諦めないで、前に向かって進み続けましょう。目標までもう少しです!今、目の前にある楽しいことや嬉しいことに目を向けて、小さな幸せを見いだしていきましょう。

3,恋愛で見てみると

ウキウキ気分の楽しい恋愛ができそうです。あれこれ考えず無邪気にただ楽しんでください。2人で一緒にできるものを探したり、晴れた野外でのデートで親密度が高まりそうです。
フリーの人は、「出逢いが待っている」というお知らせ。
気取らずに笑顔を見せることがポイント!理想の男性の気をひくことができそうです。

片思い中の人は、気持ちが通じて両思いになれそう。もっともっと親しくなりたいと思ってもらえるように、明るくオープンに振る舞ってみてください。
家族や仲間から祝福される交際になるかもしれません。

4,恋愛で気をつけること

逆位置の場合は、小さなケンカが多くなりそう。お互いに不満を持ちやすいときのようです。ワガママになっていたり、言動に注意が必要です。お付き合いのパターンを見直すのもいいですね。あなたが笑えば笑うほど彼も幸せな気持ちになります。鏡を見て笑顔のチェックを!
フリーの人は、出逢いを求めても気に入る男性が見つからないかも。今は無理に動かず、恋愛はちょっとお休みするといいでしょう。
片思い中の人は、自信がなくアピールすることができず、片思いから抜け出せそうにもありません。また、相性が合わず縁がない男性の可能性も…。相手をよく観察する必要があります。

おわりに

『太陽』のカードは明るさそのものであり、人生のいろいろな場面においても子どものような純粋な気持ちで、ありのままに生きることの大切さを伝えたいのかもしれないですね。
頭の中を空っぽにして、楽しいことでいっぱいして!大笑いしましょう!! 

(脇田尚揮/ライター)

関連記事