2015.09.22

指を長く見せる方法があった?!ネイリストが教える「指長マジックポイント」4つ

皆さんこんにちは!15万本以上の爪を施術してきたネイリストでスキンケアカウンセラーの川上あいこです。「指、もう少し長かったらなぁ・・・」そう思った時ありませんか?
細くて長い指は、女子の永遠の憧れかもしれません。「指輪のサイズ?5号です」とか言ってみたい!!!でも、残念なことに、人には「持って生まれた骨格」というものがあります。
そんなに急に指が長くなったりはしません。でも、でもね…見た目だけでも(涙)そんな願いを叶えるべく、今回の「チリツモ美容道」は指を長く見せるポイントについてです。
ふふふ。実はネイルサロンには色んな魔法があるんですよ。見た目からして魔女みたいなネイリストもいっぱいいますからね(内緒ですけどね)

まずは爪の形を相談しよう

爪の形、指に合わせて選んでいますか?もちろん、流行の形もありますし、生活に適した形かどうかということも大切なポイントですが、爪の形1つで見た目も大きく変わってくることがあります。
四角がいいのか、丸めか、卵型なのか。指と爪のバランスによって長く見せる形があります。
まずは、ネイリストさんに要相談。自分の指や爪の形に合った「長く見える形」に整えてもらいましょう。

色を塗るならやっぱりコレ

「指を長く見せる色ってありますか?」と聞かれたら、やっぱりヌーディカラーに勝てるカラーはないような気がします。
指と爪の境を無くすことで得られる指長効果は絶大です。迷った時にはヌーディ―カラーで指長効果を狙いましょう。

いっそのこと本当に長くしてしまおう

「魔法で指を長くしてしまいましょう・・・ふふふ。」ネイリストはそんな魔法も使えます。なんたって、爪は古くから魔力があるといわれてきた場所です。
なんてことはさておき、爪のピンクの部分「ネイルベット」を長くする方法があります。本当に見た目を長く変えてみたい!という時は体験してみてくださいね。「バーチャルネイル」をお願いすればネイリストさんがちょちょいっと爪を長くしてくれます。

地道なマッサージも忘れずに

見た目のアレコレも大切ですが、浮腫んでしまっている指はまず「マッサージ」で浮腫みを無くすだけでも指長効果が得られます。手を肩より高く上げたり、よく指を揉んだり、地道なマッサージを毎日繰り返すだけでもすっきり指に変身することができますよ。
閉じて開いて「グーパー」を繰り返すだけでもやってみてください。

おわりに

手は、心臓より下にあることが多いせいか、浮腫みやすい場所でもあります。
指輪のキツさで浮腫みを感じたり、少し痺れて気付いたり。足の浮腫みを放置すると太くなるといわれるように、指の浮腫みの放置も危険です。毎日の手のマッサージやってみてくださいね。それだけでも、指の太さが変わってきて指長効果が得られますよ。

(川上あいこ/ライター)
関連キーワード

関連記事