2015.09.25

究極の恋愛運アップの組み合わせはコレ!パールとローズクォーツで乙女度MAX

パワーストーン好きな方なら誰もが知っている恋愛運アップのストーン・ローズクォーツ(紅水晶)。今ではかなりポピュラーになってきていますよね。実はこのストーンは、「ある物」と組み合わせることで、さらに相乗効果が期待できるのです。そのある物とは…実はパール(真珠)!そこで今回は、そんな究極の恋愛運アップアイテムの組み合わせについてご紹介致します。

ローズクォーツは「内なる美しさ」を輝かせるストーン

恋愛運アップアイテムの定番・ローズクォーツは「愛と優しさの石」とされ、恋愛成就に素晴らしい効果を発揮してくれると言われています。自分を許し慈しみ、内面へむけての愛をはぐくみ、愛の循環を作り出すことで効果を発揮してくれます。まず、自分を愛することで、すべての人間関係に限りない愛の力を向けることができるようになるということですね。つまり、このストーンは内面の美を輝かせるためのものなのです。

パールは「美しさを外に放出」させるチャンネルを持つ宝石

海の大きな母性を宿したパールには純潔、長寿、女王の品格、そして結婚運を高めてくれるパワーがあります。この宝石は美しさを外に放出する力があり、身につけると女性らしさ、柔らかさ、エレガントさを引き出してくれます。つまり、自分の内奥にある美をわかりやすい形で外に表現してくれるのです。どんなに美しくても、それをアピールできなくては気づいてもらえません。そんな時にこのパールがあなたを輝かせてくれるのです。

一緒に身につけることで期待できる相乗効果は「調和の美」

ものごとは二つの側面から成り立っていることが多いですよね。男性と女性、昼と夜、暖かさと冷たさ、占いでも陽と陰があります。ローズクォーツとパールもまさにそのイメージ。同じ恋愛運アップのストーンですが、ローズクォーツは内に向かうエネルギーがあり、パールは外に向かうエネルギーがあります。この2つをバランスよく両方身につけることで、調和のとれた美しさ・魅力を表現できるようになります。ローズクォーツはタレント、パールはプロデューサーというイメージですね。

首や腕など身体の細い部分に巻きつけることで「護られる」

昔から女性は、ネックレスやブレスレットという形で自分の身体を飾ってきました。これは自分を良く見せたいという気持ちの表れでもあるのですが、実は、他にも意味があります。巻きつけられるような長いものは、長寿という意味も込められていたり、他にも、蛇をイメージしているともされます。蛇は昔から邪気を払ってくれる魔除けの生き物。女性がいつまでも美しくありたい、自分を護って欲しいと身につけたとも考えられる訳です。このローズクォーツ&パールも巻き付ける形で身につけることでさらに効果が期待できます。

おわりに

「人事を尽くして天命を待つ」という諺がありますよね。これは、ある程度まで努力をしたら、あとは運を天に任せるという意味です。恋愛も同じように、好きな彼にアタックしてしまえば、彼の返事待ちですよね。そんな時に、あなたをもうひと押ししてくれるアイテムがパワーストーン等のお守りなのかもしれません。是非、このローズクォーツ&パールを身につけて、彼にアタックしてみて下さい。

(脇田尚揮/ライター)

関連記事