2015.09.13

ワンナイトラブしたい!男が女の子と過ごしたい夜にとる行動とは?

男には、どうしても今夜は女の子と過ごしたい!という夜があるそうな。

そんなとき、じぶんで欲望をおさえる人もいれば、なんとかして一緒に過ごせる女の子を探すという人も。
後者の男性はどうやってワンナイトを共にする女性をみつけているのでしょうか……?

1.ワンナイトラブできそうな子に連絡する

「さいきん彼氏と別れた子や、Twitterとかでさみしい系のつぶやきしてる子に連絡」(広告/26歳)

「いざというとき、いけそうって子をちゃんとキープしておく」(メーカー/28歳)

さみしそうにしていると、狙われるかも!別れたばかりの人は、ワンナイトを楽しみたいだけの男性もいるので、注意してくださいね。

いざというときのキープには、あきらかに重くならなさそうなサバサバした女の子を選んでいるそうです。

2.実名アプリで出会う

「facebookと連動してる出会えるアプリ使ってる」(デザイン会社/28歳)

「意外とみんな、出会い系アプリめちゃくちゃ使ってるよ」(IT/30歳)

最近facebookと連動型の、実名の出会い系アプリが密かにブームになっているんだとか。
女の子も「出会いたい」という前提なので、おどろいたことに高確率で一夜を共にできるそうです!

実名だと安心ですが、ワンナイト目的の男性もたくさんいるので、女の子側は注意が必要かも。

3.ナンパする

「ふつうにナンパしてる。その日がムリでも、じゃあこんど合コンしよう!とかいうと番号おしえてくれたりする」(デザイン会社/28歳)

「バーや居酒屋でナンパします」(商社/29歳)

時代が変わっても、ナンパは健在。出会い系アプリを使っていても、会ってみたら「タイプじゃない」ということもあるようで、実際に見てかわいいとかキレイと思った子には、酔ったいきおいで話しかけちゃうんだとか。

4.堂々とお願いする

「気まずくならなさそうで、かわいいなって思ってた女友達に頼んだことがある」(飲食店経営/26歳)

「お酒の席とか合コンだと、ノリでお願いする」(サービス業/30歳)

堂々と頼むとは、潔いですね……。女の子としては、まわりくどいよりは、ムリな場合に断りやすくていいかもしれませんが。

おわりに

聞いてはみたものの「ガマンする」とか「じぶんでなんとかする」という意見も多数ありました。

また、ワンナイトのつもりが本命の彼女になったという声も!出会い方はどうあれ、お互い幸せになれるといいですね。

(かみむらゆい/ライター)

関連記事