2015.09.13

セックスレスは意外と多い!カップルの段階からできる対処法・4つ

少子化の原因のひとつに、夫婦のセックスレスが挙げられているって知っていましたか?
年齢が若いとピンと来づらいセックスレスですが、結婚後のセックスレスに悩む女性はかなり多いみたい。

エルシーラブコスメティック(http://www.lc-net.net/)が行った「夫婦のセックス事情に関する調査」によると、セックスレスを感じている既婚女性はなんと約6割。なんでも旦那の性欲が弱くなっていることが大きな原因のようです。

そこで今回は、新婚にしてセックスレスといった状況に陥らないために、カップルの段階からできる対処法についてまとめてみました。

1.頻度より質を重視する

「頻繁にするよりも充実したエッチをした方が、ふたりの仲は深まりやすいと思います」(25歳/女性/販売)

恋人同士のセックスで大事なのは、セックスを通じてふたりの仲を深めることですよね。そのためには回数を気にするよりも、セックスの質を考えた方がよさそう。

セックスのマンネリを防ぐためにも、ふたりの仲を深めるセックスを意識することで、お互いにセックスの価値が高くなり、相手のことがより愛おしく感じられるのではないでしょうか。

2.女の自分を捨てない

「結婚するとお互いに安心しちゃって、体型が崩れたり、恥じらいがなくなってくるっていうから、異性としての自分を意識することが大事なのかも」(26歳/女性/IT)

付き合いが長くなってくると、お互いに遠慮がなくなっていて、ふたりの関係も落ち着いたものになりますよね。
だからといって、異性としての恥じらいまで無くしてはダメ。

エッチ後、いつまでも裸でいたり、彼の前でスッピンでいることに躊躇いがなくなったりなど。女を捨てた行動が増えると、彼はそのうちあなたを女性として見られなくなってしまうかもしれません。

どんなに付き合いが長くなっても、男女の仲であることはくれぐれも忘れないように気を付けて。

3.素直に気持ちを伝える

「女性にとっては恥ずかしいかもしれないけど、ストレートに『したいよ』って誘うのがいいと思う」(23歳/男性/製造)

付き合ったばかりだと、なかなか彼女の気持ちに気づかない男性も少なくないもの。
彼が仕事で疲れていそうな時は避けて、タイミングを見計らって彼に甘えるように誘ってみては……?

「そんな恥ずかしいこと言えない!」なんて時は、彼の手に指を絡めたり、彼の肩に肩を当てるなどスキンシップをしながら、したい雰囲気を出してみると良さそう。
いつも彼から誘ってばっかりなんて女子は、自分から誘うことで彼もあなたとのセックスに意欲的になるはずです。

4.勢いのセックスも大事にする

「性欲に駆られてするセックスが悪いことだとは思いません。好きな人と一緒にいれば、衝動的にエッチしたい時もあるだろうし。
お互いに変に気を遣うのも良くないんじゃないかな」(25歳/男性/IT)

セックスのやり方は恋人によって実にさまざま。とはいえ、いつもお決まりなパターンでセックスしていたのでは、すぐにマンネリになってしまうものです。

時には頭であれこれ考えるよりも、したいと思った時にエッチすると、いつもと違って気持ち良さがアップするかも。
じっくりとするエッチ、燃えるようなエッチ……と、彼といろいろなエッチを楽しめるといいですね。

おわりに

いかがでしたか。お互いに仕事が忙しくなってくると、疲れや面倒くささでエッチする気分になれないことが少なくないものです。

まずはふたりの関係を充実させながら、エッチのこともちゃんと話せる関係を築くことが、結婚後のセックスレスを防止する第一歩になるのかもしれません。

(柚木深つばさ/ライター)

【参考】
「パン旦那」化する日本人男性が増加中!夜の夫婦関係にご注意(ラブリサーチ)
http://www.lc-net.net/research/secret/ma_66.html

関連記事