2015.09.14

目指せナイスカップル!「お似合いな2人」に見えるためにカレとしたい4つのこと

せっかくデートするなら、「あの2人、素敵なカップルだね」ってまわりの人から憧れられるような2人でいたいですよね。
こういうふうに思われたほうが、きっとカレもあなたも気持ちよく付き合っていられます。

そういう意味で、まわりの評価ってやっぱり大事ですよね。いくら2人きりの関係とはいえ、まわりから「あのカップル……(笑)」なんて思われてたら気分よくないですもん。

そこで今回は、20代女子20人と一緒に「お似合いカップルと思われるために2人でしたいこと」について考えてみましたよ。

1.服装を合わせる

「やっぱり2人の服装のバランスって大事だと思う。
彼女がシックな大人系で、彼氏が学生風だと、あんまりお似合いには見れないと思うよー」(公務員/24才)

私もまずは服装から入るべきだと思いますね。形から入ることって大事。

カレは「服なんて好きなの着ればいいじゃん」とか言うかもなので、これを説得することからはじめないとですね(笑)

2.仕草や話し方も

「男子って子供っぽい人がやっぱり多い。同年代だとなおさら。
声もデカいし、食器の使い方もダメダメで食べ方汚いとか。だから年上の人がいいんだよなー(笑)」(大学生/22才)

わかるなー(笑)。ここも要改善ですね。とくに彼氏が!
そのためには、訓練として、ちょっと大人な雰囲気のレストランや飲み屋さんにたくさん行くことをオススメします。

そうするときっとカレもまわりのカップルの彼氏を見習って、ちょっとずつ大人な振る舞いを身につけてくれるはず。

3.レディファーストしてもらう

「お店入るときのドアとかを彼女に開けさせちゃう男子が多すぎる! ほんとだらしないよ。レディファーストってものを知ってほしいよね」(公務員/26才)

道を歩くときにはカレが歩道側。席は彼女が上座。ドアはカレが開ける。全部レディファーストの基本ですね。

これも2みたいに、どんどん大人な場所にカレを連れてくか、彼女としてカレに徹底的にお説教で勉強してもらうしかないですね。

4.カレにまず払ってもらう

「私が気になるのはお会計。レジのところで2人してごちゃごちゃ小銭出したりしてるのってカッコ悪い。
最終的にワリカンでもいいから、お会計のタイミングでは彼氏に払ってもらうべきだよ」(営業/24才)

たしかに。個別会計とか最強にダサいので、やめましょうね(笑)。

これを提案したら「え、だって一緒に小銭出さないとあとでちょうどワリカンにしにくいんだけど……」とか言ってくる男子がいそうですけど、そういうのは二軒目とか、今度のデートとかでうまく精算すればいいの!

 てか、小銭の端数くらいおごってよって感じですよね……。

おわりに

どうでしたか? 「カレと2人でしたいこと」ってテーマでしたが、結局カレがしなきゃなことがほとんどでしたね(笑)。

でもやっぱり、カップルの不釣り合いは基本的にはカレが子供っぽいことが原因だったりするので、当然と言えば当然かも。
ぜひカレにこの記事のURL送ってあげて、反省を促してみてください!

(遣水あかり/ライター)
(楠ろあ/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事