2015.09.18

成功率アップ!気になる彼をデートに誘うべき4つの瞬間

気になる男性ができて「一緒に出かけたい!」「彼のことをもっと知りたい!」と思った時、どうしていますか?

ストレートに「デートしませんか?」と言えたら良いですが、そう簡単には誘えないこともありますよね。

そこで、男性に「どんなタイミングで女性から誘われたら、行ってもいいかな?と思いますか?」とインタビューしてきました。
気になる彼がいるかたは、ぜひチェックしてみてください。

1.彼に嬉しい出来事が起きた時

「サークルの試合で勝った時に、俺よりも喜んでくれているサークル仲間の女の子がいて嬉しかったです。
その時に「今度一緒にお祝いしたい」と言ってもらってドキッとしました。」(21歳/学生)

男性に嬉しいことがあった時、それを一緒に喜んでくれるというのは男性からすると嬉しいものです。

喜びながら「お祝いに何かしようよ」と誘えば、男性も気分が良い時なのでOKする確率が高いようです。

2.彼があなたの変化に気づいた時

「ちょっと気になっている子は目で追っちゃうのでわりと小さな変化でも気づくし、喜んで欲しいから「なんか変わった?」と伝えちゃう。
そういう時に相手から誘われたら間違いなく行きますね!」(25歳/マスコミ)

「髪切った?」「いつもと雰囲気変わった?」など彼が変化に気づくというのは、あなたのことを見ていたからのよう。

せっかく声をかけてくれたのであれば、そこを狙って「そうそう、新しい服買いに行った時に近くにイイお店見つけたんだけど!」などと誘ってみれば成功確率も高いよう。

3.彼があなたの話題に興味を持った時

「あんまり接点がない同僚の趣味が俺と同じと知って、偶然話す機会があってその話題で盛り上がったことがあります。
普通ならそこまでだったと思うんですが、彼女のほうから「今度一緒に買い物行こうよ」と誘ってくれて今では付き合ってます。」(27歳/出版)

あなたが話をしていることに対して、彼が興味を持ってくれたのなら、それは話を広げてデートまで取り付けるチャンス!

あらかじめ彼が興味を持ちそうな話題を調べておいて、彼の近くにいる時にその話題をするという作戦もありですね。

4.失恋した時

「フラれた時は弱っているので誰かに優しくしてもらいたいって思いますね。
ただ黙って一緒にいてくれるだけでも優しいと思っちゃうかも。」(25歳/接客)

性別問わず、好きな人にフラれるというのは悲しいものです。
男性だってフラれた時には落ち込み弱るものなので、その隙を狙って、優しくすれば彼の心も動きやすいというもの。

ただし、あまりに深く傷ついている時や女性に裏切られた時などは、「もう女性はこりごり」と思っている可能性もあるので、そういう時には少し彼の気持ちが落ち着いてからにしましょう。

おわりに

男性側の気持ちが上がっている時、逆に下がっている時は女性の誘いを受け入れやすいようですね。

また、あなたやあなたの話に興味を持っているかもという時も、男性は「もうちょっと話をしてみたい」と思っている時なので、勇気を出して誘ってみるのが良さそう!

(栢原 陽子/ライター)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事