2015.09.18

男子のツボを押しまくる!やっぱりカワイイ、「猫系女子」の4つの魅力とは?

○○系女子なんてワードが溢れてますが、結局カワイイ女子って猫系女子だと思いませんか?

人それぞれ好みはあるけれど、猫系女子が男子のツボを押しまくるのはまちがいなし。
そんな今注目の猫系女子がカワイイわけを紹介したいと思います。

1.人見知りのくせに甘えん坊

「最初は借りてきた猫状態だったのに、今は膝に乗ってきそうなレベル。そんなとこがカワイイです。」(20歳/男性/専門学生)

初対面の時のそっけなさと、ちょっと仲良くなって心を許した時のギャップが激しい所がポイント。

最初は人見知りしてしまう人も「この人なら大丈夫」と見なした男性には、思いっきり自分をさらけ出してみるとよさそうです。
感情表現がストレートではないところが男心をくすぐるのかもしれませんね。

好みの男性の前でも、ときには興味がないフリをしたり、強がったりしてみたほうが、興味を引く場合がありそうです。

2.自由気まま

「みんなと必要以上に群れないというか、自分のペースを持ってる女の子って素敵に見えますね。
気が強いとかではなくて、人の視線を気にしすぎないところとかに惹かれます。」(26歳/男性/教員)

勝手すぎない自由さは、魅力を感じさせるポイントになるかもしれません。人の視線よりも自分の気持ちよさを取る様子を猫っぽくていいと評価する声もあります。

まわりの空気を読みすぎるよりも、マイペースで過ごしたほうが、男性に安らぎを感じさせるのかも。適度な自由さで、男性を自分のペースに引き込んでみては?

3.ここぞという時には空気を読む

「このままだとあの子集団行動に遅れちゃう!と思って心配していると、いつのまにか先に行ってるみたいな、しっかりしているのかわからない子ってほっとけなくなります。」(20歳/男性/大学生)

自由奔放なのに重要な場面では流れに沿うところに、猫っぽい魅力を感じます。心配になるけど、あとからほっとさせる女の子って印象に残りやすいそう。

普段はふざけていても、男性が真剣な話をしているときはマジメに耳を傾けるなど、態度にメリハリをつけると良さそうですね。

4.ちょうど良い隙がある

「たまに自分の意思で一人で行動する子って声がかけやすい。集団でいられると挨拶すら厳しいので。
あとは、急にいなくなったと思ったら、いつのまにかそこにいたり、なんか気になっちゃいますよね。」(21歳/男性/大学生)

不意に自分の気配を消したり、話しかけやすい空間を作ったり。不思議なところがあるのも一つの魅力ですよね。

自由な行動や、意外性のある行動で男性の心を掴みたければ、神出鬼没な感じを意識するといいかもしれません。

おわりに

一口に猫系女子とはいってもいろいろなタイプがいるようですが、共通するのはマイペースだということ。

自分の物になかなかならない、手が届きそうで届かないところの魅力を感じるのではないでしょうか。

とことん甘えるかと思ったら、素っ気ない態度を見せる。そんな猫系女子になってみませんか?

(星あの/ライター)
(平尾優美花/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事