2015.10.03

クリスマスまでに彼氏をつくる!出会い運をUPするネイル3つ

皆さんこんにちは!15万本以上の爪を施術してきたネイリストでスキンケアカウンセラーの川上あいこです。突然ですが、今の恋愛うまくいってますか?
「実は不倫で・・・」とか「実は別れようかと思ってて」なんて悩んでいる人の中には「とはいえ、1人になるのも嫌なんだよなぁ~」なんて迷う方も多いはず。
燃え上がってはいない。別れてもいいかも?でも、1人は嫌だなーなんて悩んでいるなら、一回試してみて欲しい「出会い運UPネイル」。
時は秋。クリスマス、忘年会、新年会など、楽しい季節まであと少し。
出会い運をUPすれば、熱く燃え上がる相手に出会ってしまうかも。

◇まずはデトックスか魔除けか

新たな縁を結ぶためにもまずは縁切りしたいよ!と思い悩む方におすすめなのが、デトックスやリセットするのに最適と言われるホワイト。爪をただ真っ白に塗っただけだと、指先に修正液が付いたかのようなデザインになってしまうので、デトックスのホワイトを選ぶなら、白パールや透け感のある白がいいかもしれませんね。
真っ白を使うならいっそのことフレンチも素敵かも。
「なんか最近、あまりについてないんだよね」と感じる方には、オニキスのラインストーンがおすすめ。魔除けしてくれるそうですよ。付けるなら右手の中指にすると魔除け効果抜群とか。

◇万能「女性運UP」といえば花柄

女性として全体運をUPするのに最適といわれるのが花柄。真っ赤なバラというよりは、可憐な小花柄で女性運をUPしてしまいましょう。女性運をUPして男性運の強い男性を引き寄せる勢いです。

◇カラーはピンクかオレンジ系

出会い運UPの為にどんなカラーを選ぶべきかと聞かれたら、やっぱりピンクやサーモンオレンジ系のカラー。選ぶピンクも、ミルキーなピンクや原色のピンクと言うよりは、淡くて肌馴染みのいい優しいピンクがおススメです。肌の色に合うピンクが見つからない時はサーモンピンクやサーモンオレンジで中間色を狙ってきましょう。
鉄板の“優しさ溢れるカラーNO.1”ですので、目上の方にも好評ですし、会社でも浮かないので使いやすい色です。

◇縁を結ぶなら右手の薬指にリボン

とにかく縁を結ぶならこれ!といわれているのがリボンのネイルアート。ネイルシールでもいいそうです。キチンと結んであるリボンにしましょう。右手の薬指のリボンアートは「縁結びアート」と呼ばれているので、ぜひ試してみたいところです。

◇おわりに

何かを望む時は、ネイルアートはやりすぎない方がいいそうで、付け過ぎていない「余裕」の部分に良縁が入ってくると聞いたことがあります。携帯電話の連絡先も、数年連絡を取ってないような人は消して「隙間」をつくることで新しい縁が入ってくるのだとか。
時間にも生活にも指先にも「余裕」を持つことで何かが入ってくるのかもしれませんね。

(川上あいこ/ライター)
関連キーワード

関連記事