2015.10.03

私の愛は重いの!?数秘術で見る「あなたの束縛度」


数秘術とは生年月日の数字をそれぞれバラバラにして、一桁になるまで足し算を行い、その数字でその人の運命をみるという占術です。

例)1980年2月16日→1+9+8+0=18 1+8=9 2はそのまま 1+6=7 9+2+7=18 1+8=9 よって、1980年2月16日生まれの人の数字は9になります。ただし、年月日の足し算のときに「11」または「22」になった場合は特別な数字なので、そこで計算を止めます。

そこで今回は、数秘術からあなたの束縛度を導いてみましょう。あなたの愛の重さはどれくらいでしょうか。

1・7・8の人 やめて!彼の行動力はもうゼロよ

この数字の人は独占欲から束縛をしやすいタイプ。1・8の人は社会的に成功していたり、イケメンだったりと人に自慢したくなるようなタイプをパートナーとする傾向があります。そのため、他の人に取られないようにガチガチに束縛してしまうでしょう。7の人は好きな人から理解されたくて、自分のことだけを見て欲しくて相手を束縛してしまいがち。彼にはその想いが重くのしかかることになるでしょう。

4・6・11の人 浮気した!?嫉妬の嵐が彼を縛る

この数字の人は嫉妬心が強く、そのために束縛してしまいがち。普段は適度な距離感を保ちますが、彼が浮気をしたとなったら嫉妬の炎を燃え上がらせるでしょう。特に4・6の人はその傾向が強いはず。彼が他の女性にデレデレした姿を見てしまったら最後、家から出られないように束縛するでしょう。11の人は気分にムラがあり、束縛したと思ったら放置してしまったりと行動が安定しません。そんな態度の変化が彼を困惑させることになるでしょう。

2・3・9の人 こっそり束縛!気づかれないうちに縛られている彼

この数字の人は束縛されていると感じさせずに彼を束縛するタイプ。2・9の人は彼に献身的に尽くしつつも、自分がいないと生きていけないようにコントロールしていくでしょう。ただし、下手すると共依存になってしまう可能性があるので要注意。3の人は相手を魅了する技術に長けているタイプ。自分といるとどれだけ楽しい時間をすごせるか、彼にわからせて心の底まで魅了し、優しく束縛するでしょう。

5・22の人 ビバ自由!束縛なんて不自由なものはいらないよ

5・22の人 ビバ自由!束縛なんて不自由なものはいらないよ
この数字の人は彼を束縛しないタイプ。5の人はオープンな性格で「楽しく自由に」がモットー。束縛や嫉妬は自分も彼も無駄に疲れてしまうものと思い、興味がありません。22の人は彼にとても寛大で、すべてを包み込むように愛するでしょう。たとえ彼が浮気をしたとしても、一度や二度くらいは笑って許してしまうはず。束縛なんて考えがよぎることはないでしょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか。あなたはどのタイプでしたか?
好きであるからこそ、愛が重くなり彼のことを束縛してしまいがち。ですが、される身となっては窮屈極まりないもの。彼と上手に信頼関係を結んで、束縛をすることもされることもなく穏やかに愛を育んでいきましょう。
           
(脇田尚揮/ライター)
関連キーワード

関連記事