2015.10.08

彼のストレス管理は大丈夫!?血液型から見る彼の健康運と対策


大事な旦那様や彼が体調を崩すと、やはり心配なもの。パートナーとしては彼の身体にも気をつけてあげないといけませんよね。味付けの濃いものが好きな人、お酒が好きな人、ストレスに弱い人…などなど男性も様々ですが、今回は血液型別に彼の健康運と対策をご紹介いたします。

●A型の彼がストレスを感じると…

実直で責任感が強く、自分に厳しいA型男性の彼。イライラやストレスにさらされやすいので、骨や関節の病気、潰瘍に注意してもらいましょう。仕事が忙しいときほど、健康
がおろそかになりがち。仕事で考え事をするあまり、ボーッとしているうちにつまづいて、骨折してしまうなんて事態も。健康運をアップするためには、体を動かすことが大切。一緒に運動することによって、彼の仕事への集中力が増すという効果も期待できます。仕事の虫になって机にかじりついているタイプなので、彼を外へと連れ出してあげましょう。

●B型の彼がストレスを感じると…

気分屋なB型男性の彼。自分のためには頑張らないけど、人のためなら2倍も3倍も無理してしまうところが。つき合いが良く、何にでもイエスと言ってしまうタイプなので、友達や上司に振り回され過ぎると、気分を悪くするようなハプニングに見舞われることも。彼はあまり縛られることが好きではないので、精神的な影響を受けやすいタイプでもあります。できないことはできないとはっきり伝えるように言っておいたほうがいいかも。そうでないとストレスに押しつぶされる恐れが。健康運を良好に保つためにも、自分らしい生き方を尊重してあげて。

●O型の彼がストレスを感じると…

身体が強いため派手に遊んでしまいがちなO型男性の彼。どれだけ不摂生をしないかが、良好な人間関係を送れるかどうかのカギです。多少ムチャをしても体を壊すようなことにはなりませんが、周りの人を疲れさせていることも。休むときはしっかり休んだり、平日は規則正しい生活を送るなど、日頃から心がけてもらうようにすれば、ガクッと体調をくずすことはなさそうです。また彼は、血液に関する病気を患いがち。小さいときから低血圧や高血圧の傾向がある彼の場合、特に食べ物に注意してあげるといいでしょう。予防策としては、味つけの濃いものやお酒をとり過ぎないよう調整してあげることです。

●AB型の彼がストレスを感じると…

合理的でクールな面と豊かな感性をあわせ持つAB型男性の彼。芸術家気質に加えて頭脳労働に従事する人も多いため、低血圧や神経痛になりやすいとされています。特に季節の変わり目に弱いので注意。もともと体温が低い上に、体調をくずしやすかったり、風邪をひきやすかったりするので、基本的に体温を上げることを意識してもらいましょう。温泉やサウナに行って、健康増進をはかるのもOK。食生活もきちんと見直して、香辛料などを使ったカプサイシンのとれる食品を意識して食べさせるようにしてみて。食事にあまり頓着がないので、バランスを心がけて作ってあげるといいでしょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか?血液型によってかかりやすい疾患があったり、免疫力の強さが決まっているという説もあると言われています。例えば、A型やAB型は免疫力が弱く、食中毒や肺炎を起こしやすかったり、O型やB型は感染症にかかりにくかったり…。それぞれの血液型に合わせて、彼の健康管理をしてあげたいものですね。

(脇田尚揮/ライター)
関連キーワード

関連記事