2015.09.27

ここは押さえて!努力で勝負できるポイント・4つ

生まれつきキレイな女性や、食べても太らない女性、スタイルが良い女性など、持って生まれたもので得をしている女性もいますよね。

自分には何もない!と嘆いていてもしかたがないので、努力次第でなんとかなるものについて調べてきました。

男性に「男性が魅力的と思う点で、努力でなんとかなるポイント」についてインタビューしてきました。

1.肌と髪をキレイに保つ

「よく見るのは肌や髪。いくら元々キレイな子でも、肌が荒れていて髪がパサパサだと生活も荒れてる気がするから魅力を感じない。
中身が元気じゃない感じですかね?」(21歳/学生)

いくら生まれ持った造りがキレイでも、肌が荒れている女性は可愛さが減少して見えるように、肌がキレイな子は元の造りよりも何割か可愛さが増してみえるそう。

同様に髪がパサついている女性と潤ってサラサラの女性とでは印象が変わってきます。
肌や髪は食事やケアなど努力次第でなんとかなるので、努力してみては?

2.オシャレセンスを磨く

「自分に合うスタイルを知っている子や合うファッションを知っている子はオシャレだなと思います。
コンプレックスも強みにしちゃうような子は好きですね。」(25歳/アパレル)

「可愛い子でもダサい格好で現れると、ちょっと引く…」という声もありましたが、ファッションセンスも努力次第でなんとかなる重要なポイントです。

「自分にはセンスがない…」と思う女性は、ファッション誌と同じ格好をしてみる、自分に似合うファッションを探すためにお店を探し続けるなど、様々な方法を試してみて。

3.トークを磨く

「見かけ云々よりも、話が合う子が一番かな。
いくらキレイでも話や価値観が合わなかったら一緒にいても苦痛なので。」(27歳/出版)

話が上手な女性は、見かけを問わず人気があります。
「話が上手」というのはお笑い的な面白さや、男性が興味を引くトーク、男性の気持ちを理解し癒してあげるトークなど様々な種類があります。

相手の話を聞くのが好きな女性は、相手に気分良く話をしてもらう術や、相手の話を聞いて元気にさせてあげられるトークを磨いてみては?

4.常に笑顔を保つ

「やっぱりよく笑う子がいい。不機嫌そうな美人は怖い。
俺が馬鹿なことを言ったりやったりしても笑顔で笑ってくれるような子がいいですね。」(24歳/IT)

やはり一番大切なのは笑顔。生まれつきの美人であればすました顔でも変顔でも「可愛い」と言ってもらうことができますが、生まれつき美人でないからこそ、常に笑顔でいることが大切。

面白い時以外笑わないというのは自分で自分の魅力を引き下げていることになるので、笑顔は常に意識して。

おわりに

他にも、料理の腕を磨く、彼の仕事をサポートできるスキルを身につけるなど、努力次第で勝負できるポイントはたくさんあります。

自分の外見に自信がなくても恋を諦める必要はないので、まずは何が自分の魅力か考えてみては?

(栢原 陽子/ライター)
(長谷川万射/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事