2015.10.01

ここが狙い目?男子が「心を許したとき」に見せる言動・4つ

気になる男性と仲良くなれた時、どんな時に「彼が心を許してくれたのかも?」と思いますか? 

そんな風に思ったことがないという方も、彼が心を許した合図をキャッチできれば、次のアプローチもしやすいですよね。

そこで、男性に「心を許した女性に対して男性がとる言動」についてインタビューしてきました。

1.甘えてくる

「心を許した相手であれば本来の自分を見せることができるので、甘えちゃいます。
強がっていたり頑張っていたりする自分以外を見せるということは、それだけ信頼しているということ。」(26歳/建設)

何気ない時に甘えてきたり、お酒を飲んだ時に甘えてきたりするようなことがあれば、それはもうあなたに心を開いているサインです。

基本的には「強くみせたい」「かっこよく見せたい」と考えている男性が多いので、あなたにしかしないような言動をとっている時には心を許している証拠。 

「男のくせに甘えてくるとか気持ち悪い」と思わずに受け止めてあげて。

2.仕事の愚痴を言う

「愚痴を言うのはかっこ悪いというのはわかっているけれど、それでも誰かに聞いて欲しい時だってある。
そういう時、心を許してる女の子がいたら飲みに誘いますね。男同士というのはプライドがあって愚痴とか弱音とか言いにくいので。」(28歳/マスコミ)

「仕事に対して弱音を吐くというのはかっこ悪い」と考えている男性は多いものです。それにも関わらず愚痴を言ってきたなら、それは「この子なら受け止めてくれるんじゃないか」「この子なら、癒してもらえるかも」と思ってもらえているということ。

ただし、会う度にいつも愚痴を言ってくるような男性はただ弱くて愚痴を吐きたいだけの可能性もあるので注意して!

3.家族の話をしてくる

「家族の話をしてマザコンとか思われても嫌だし、相手が興味ないのに一方的に話すことでもないかなと思うので普通なら話さない。
でも心を許している相手なら、家族のことで嬉しいことがあった時や自慢とか悩みとか話したいなと思う。」(27歳/研究)

最もプライベートなことの1つに家族というのがあります。普通に友達として、付き合っているだけなら、そこまで話す必要もないことです。

もし、こちらが聞いてもいないのに相手が家族の話をしてきた時には「この子なら話をしても大丈夫かも」「相談にのって欲しい」と思われている可能性が高いので、喜んで聞いてあげて。

4.当日の誘いが増える

「気を遣わなくて良い関係の女子なら、「改まって」とか「前もって」といったのがなくなるかも。
会いたくなったら急に誘ったり、その日に都合が会えば、という付き合い方になります。」(21歳/学生)

相手が距離を感じている時には「嫌われるのでは?」という不安があるため、前もって「いつ空いていますか?」と聞いてくるものですが、親しい間であれば「今日空いてる?」と当日の誘いや近い日程での誘いが増えるよう。

断られてもそれは誘った側の男性としても「自分のことが嫌いだからではなく、単に都合が悪かったからだろう」と考えられるくらいの心の距離になっているということのよう。

おわりに

心を許してくれた男性であれば、こちらから何かを話をしたりアプローチしたりしても心の距離が近い分、両想いになれる可能性も高いよう。

ただし、心をひらきすぎてお互いにデリカシーがない関係や恋愛対象から外れてしまうほど打ち解け過ぎるのは注意しておきましょう。

(栢原 陽子/ライター)

関連記事