2015.10.13

【ムーンダイエット】10月の新月は「アーモンドとレーズンのクッキー」で美味しくダイエット!


――月は、昔から私たち人間に、さまざまな影響を及ぼしてきました。それは、ダイエットにも関係しています。月のリズム・12星座エレメント・食材を使った、楽しく・おいしく・キレイにやせる『ムーンダイエットレシピ』をはじめてみませんか?

■10月13日~10月20日のムーンダイエットレシピ

★新月&風のエレメントレシピ★
『アーモンドとレーズンのクッキー』(1枚…20Kal)

10月13日は天秤座の新月。新月の時はメンタリティの完成・排出効率の最大化を意味します。「排出」する作用が最も強いため、便秘解消や甘いものを食するタイミングにはうってつけでしょう。ただし、この時期は、やや極端なダイエットになりがち。リバウンドしにくい不和脂肪酸を摂れる「アーモンドとレーズンのクッキー」で効果的なダイエットを!

<材料>(30枚分)
無塩バター…100g
黒砂糖…40g
薄力粉…140g
アーモンドパウダー…70g
シナモン…少々

<作り方>
1.全部の材料をボールに入れて混ぜる。
2.打ち粉(薄力粉)をつけながら手で丸める。
3.オーブンの天板に2を並べ、レーズンをのせる。
4.170℃のオーブンで15分程焼く。

レシピのポイント

アーモンドは体内に入ると水を含んで膨らみ、腸内をコーティングするため油分の吸収や食欲を抑制してくれます。「アーモンドは太る」というイメージがありますが、その油脂成分でもある不飽和脂肪酸はリバウンドしにくく、ダイエットに役立つ成分であるという実験結果もあるほど。また生アーモンドは刺激成分が肌を荒らす場合もあるので、炒めたりクッキーに練りこんで食べたりすることをお勧めします。

この時期オススメのダイエットアクション

この期間は、社交的でハイセンスな天秤座のエネルギーが自分の内面を高めるのに最適な新月に入ります。ハイクラスな人たちとの交流や恋のパートナーとなるべき相手との出会い運がもたらされるタイミングです。出会いのチャンスを掴むためダイエットを意識するのも良いでしょう。また、この時期はあまり話したことが無い人に自分から声をかけることが開運の秘訣。面倒くさがらずにサークルやダンスなど皆で取り組むジムスポーツに出て行くのにも最適です。

 
(脇田尚揮/ライター)
(HITOMI/料理監修)
関連キーワード

関連記事