2015.10.05

こんな彼には気を付けて!「嫉妬深い男性の特徴」4選

彼女として、少しの嫉妬なら嬉しいですが「スマホ見せろ!」などあまりにも嫉妬深い男性は付き合っていく上で辛いものがありますよね。

「嫉妬深い人」と「そうでない人」には一体どんな違いがあるのか気になったことがある女性もいるはず。

そこで今回は「嫉妬深い男性の特徴」についてまとめてみました。

1.元カノに裏切られた

「前の彼氏は元カノに浮気をされたことがあるらしく、かなり嫉妬深かった。私が他の男性と話しているだけで浮気だ、と怒られる日々。
確かに人を信用出来なくなっているのは分かるけれど、それは過去の話なんだしもう少し私を信用して欲しかった。」(23歳/事務)

元カノに裏切られたというトラウマがある場合、何でも疑い深くなってしまうようです。多少は仕方がないのかもしれませんが、生活に支障が出る程だと困ってしまいますよね。

根気よく時間をかけて信じてもらえるよう努力するしかないのかもしれません。

2.自分に自信がない

「自分に自信がない男は『俺なんかが彼氏で良いのかな』『他の男に取られたらどうしよう』という気持ちがあるため、嫉妬深くなる傾向がある。
その彼のことが好きで付き合っているんだから自信を持てば良いのになと思う。」(23歳/IT)

「自分の見た目がコンプレックスだった元彼。私の周りの男性だけでなく、芸能人にまで嫉妬していた。『どうせ俺なんか』が口癖で疲れました。」(24歳/受付)

自信満々の男も面倒くさいですが、あまりにもネガティブなのも困りものですよね。彼女が『○○君が一番だよ』と毎日のように唱えてあげれば改善されるかも?

3.自分が浮気している

「自分にやましい気持ちがあるからこそ、彼女にまでいちゃもんをつけてくる男が多い。
彼氏が急にスマホチェックとかしてきたら、彼の浮気を疑った方が良いかも知れないですね。」(21歳/コンパニオン)

自分に後ろめたい気持ちがあるからこそ相手に嫉妬心や束縛が生まれてしまうのだそう。女性からするとこれはちょっと割に合わないですよね…。

4.彼女のことが好きすぎる

「私の友達の彼は、彼女のことが好きすぎるらしくかなり嫉妬深い。男にならともかく女の私にさえ『どうして俺と遊ばないであの子と遊ぶの?』と嫉妬している。
門限もあり、LINEもすぐに返さないと電話が鳴りやまない始末。彼女は幸せそうだけど、愛され過ぎるのも考えものだなと思ってしまいました。」(23歳/公務員)

あまりにも彼女にぞっこんだと、どんなに些細なことでも嫉妬心が芽生えてしまうのだとか。
彼氏に愛されるのは嬉しいですが、万が一彼女が別れたくなった時には話がこじれてしまいそう。

趣味を持っていたりと、ある程度自分の時間を楽しめる男性の方が付き合うには楽かもしれません。

おわりに

いかがでしたか?
やはり嫉妬深い男性は束縛が激しくなる傾向にあるようです。

もし「この人嫉妬深そうだな」と思った時は、自分が彼の嫉妬に耐えられるのか付き合う前に一度考えてみてください。

(和/ライター)

関連記事