2015.10.07

2次元にハマっている彼との付き合い方・4つ

好きになった男性がアニメ、マンガに熱中していて、ちょっと困ってしまった女子はいませんか?

人並みにアニメ、マンガを楽しんでいるだけなら気にならないあなたも、相手があまりにオタクっぽいと恋愛感情が薄れてしまうことも少なくないのでは……?

でも、彼がハマっているアニメ、マンガも、あくまでも趣味の範囲内で楽しんでいることが多いもの。理解の仕方を学べば、アプローチの仕方もおのずと見えてきそうです。

そこで今回は、2次元にハマっている彼との付き合い方をリサーチしてみました。

1.彼の好きな作品に触れてみる

「男性向けだと敬遠しちゃうけど、女子も楽しめる作品ならとりあえず触れてみる。
彼の好きな音楽、日頃やっているスポーツに興味を示す感覚で楽しめばいいんじゃないかな」(24歳/販売)

同じ2次元好きなら話も合いそうですが、マンガ、アニメにまったく興味がないと、接点の持ち方に困ってしまいますよね。

ですので、彼がハマっているアニメ、マンガで興味があるものがあれば、まず目を通してみては……?
普段アニメ、マンガを読まない女子こそ、ハマる作品があるかもしれません。

気に入った作品があれば、彼に忘れずに感想を伝えてみて。アニメ、マンガをきっかけにふたりの仲が深まっていく可能性は大いにありそうです。

2.彼の趣味を尊重してあげる

「私も彼のアニメ、マンガ好きに呆れることが多いけど、口うるさく言うのは逆効果。
遠巻きで見守ってあげた方が、男性も次第にあなたのことが気になると思います」(25歳/IT)

2次元好きな男性は、アニメ、マンガを生きがいにしていることが少なくありません。
仕事疲れをアニメ、マンガで癒して、日々の生活がアニメ、マンガを中心に回っていることは珍しくないもの。

そんな彼の楽しみを批難したり、奪ってしまうような言動は、彼との関係を引き裂く原因になってしまいそう……。
彼の趣味を尊重してあげることで、彼はあなたをよき理解者として、また異性として意識出すかも?

3.彼の可能性を信じてあげる

「オタクの部分を差し引いても、異性として魅力的な男性って多いですよ。
それとなく『こういう服着てみたら格好良さそう』と、彼の興味を広げてあげるといいのかも」(25歳/製造)

オタクと聞くとマイナスなイメージが強いですよね。ましてや彼が2次元しか趣味を持っていないと、いくら彼のことが好きでも周りの友達には紹介しづらいものです。

周囲に彼の魅力をもっと伝わりやすくするためにも、例えば髪型、服装を気に掛けてあげるとか。彼の仕事ぶりを評価してあげるとか。

彼の違った一面に目を向けてみると、彼も自分の知らなかった魅力を発見できて、あなたを一目置くようになるのでは?

4.彼の好きな作品のグッツをプレゼントする

「フィギュアは無理だけど、スマホにつけるストラップとか入浴剤とか、彼の好きなキャラクターものをあげたことはある」(23歳/大学院生)

気持ちを伝える方法として、彼の好きなキャラクターグッツをプレゼントしてあげてみては?
本格的なものは引かれてしまいそうなので、あくまでも簡単なプレゼントに留めておくのがオススメです。

あなたの心遣いに「嫁は2次元」とリアルの恋に諦めていた彼も、少しでもいい男になろうという自覚が芽生えてくるかもしれませんね。

おわりに

彼のハマり具合によっては、ちょっと引いてしまう瞬間もあるかもしれません。

でも、彼のことが好きなら2次元にハマる彼ではなく、彼の男性としての内面に目を向けてあげて。
そうすることで、彼の心を開くアプローチがおのずと見えてくるのではないでしょうか。

(柚木深つばさ/ライター)
(古泉千里/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事