2015.10.08

オンラインゲームで予防!?遠距離彼氏の意外な浮気予防法・4つ

遠距離恋愛中のカップルにとって、一番心配なのはやはり恋人の二股や浮気ではないでしょうか。浮気に対する不安というのは、相手とのトラブルや心が離れる原因になります。

彼の事が好きならば、対策をしておきたいものです。そこで、浮気の芽を摘み取る方法を紹介します。

1. 共通のオンラインゲームを始める

「彼女も自分もゲームが好きなので、オンラインでよくプレーしています。あんまり会えなくても、会っているような気持ちになりますよ。
でもゲームのはなしばかりにならないように、会う時には気を付けています。」(24歳/男性/建築)

パソコンやスマートフォンを使ったオンラインゲームを一緒に始めてみるというのは、単に相手の浮気を防止する以外にもたくさんのメリットがあります。

仮想空間でデート気分が味わえるというのは、気軽に二人で遊びにいけない遠距離恋愛中のカップルにとっては好都合でしょう。

また、ゲームというのは低コストでお金をあまりかけなくても長く楽しむことができるので、会うことに交通費がかかってしまうカップルにはもってこいですね。
 

2. テレビ電話をする

「遠距離恋愛になってからスカイプのテレビ電話でよく会話をします。
たまにはスカイプ越しに飲んだりもしますよ。同じテレビを見ながらお酒を飲むのが新鮮で楽しいです。」(26歳/男性/IT)

遠距離恋愛をする上でこまめに連絡を取ることは大事なことですよね。ですがLINEや電話だけでは相手の姿が見えません。テレビ電話を使えば、彼の様子を見ることができます。部屋の様子もある程度わかります。

言い方は悪いですが、彼をプチ監視できるのです。束縛している時間は自然と浮気を予防することもできますね。

3. お互いの知り合いに積極的に紹介する

「私の浮気防止作戦は、とにかく彼氏の友達に自分を紹介させることです。
もし浮気されても、本気に発展する事を防げると思っています。」(25歳/女性/アパレル)

お互いの友達に、彼氏彼女として積極的に紹介するのも一つの方法です。恋人の存在を知られているのに、堂々と浮気ができる人は少ないでしょう。
お互いの関係を知る人が増えれば増えるほど、浮気願望が小さくなるものです。

4. たまには「不満告白タイム」を作る

「不満をぶつけるのは勇気がいるけど、お互いが気持ちよく付き合うためには必要な努力だと思う。」(23歳/男性/営業)

遠距離恋愛は不安な気持ちになりがち。少しのすれ違いでも大きな不満につながることもあるでしょう。二人の関係がこじれないためにも、不満は定期的に解消するのがオススメ。

たまにはお互いの不満をおもいきりぶつけ合うことは、気持ちの良い付き合いをするための一つのコツかもしれません。
彼氏の意外な本音にショックを受けても、落ち着いて改善点を話し合うことで信頼関係を深めましょう。

おわりに

他にも、サプライズで会いに行ったり、時には手紙を書いてみたり。近距離での恋愛と違い、いろいろな工夫が必要になります。

重要なことは、相手とできるだけ多くの時間を共有して、お互いの繋がりを強く感じられるようにすることです。
相手への思いやりと信頼を忘れずに、遠距離恋愛を楽しみながら浮気の防止をするようにしてくださいね。

(星あの/ライター)

関連記事