2015.10.08

非モテ確実!男子に「ブス・ツイッタラー」認定されてしまうツイート・5つ

みなさんはツイッターを賢く使っていますか?
今の時代、ほとんどの人が友達や恋人のツイートをチェックしてますから、学校や職場で会っているとき以外の言動にも要注意です。

ツイッターでブサイクな言動を繰り返してしまうと、リアルでも同じような評価を受けてしまうかもしれません。怖いです。
なんとかそうならないように、ツイートのお作法を学んでおきましょう!

そこで今回は、20代男子30人に「『ブス・ツイッタラー』認定をする女子のツイート」について聞いてみました。

1.ファッションコーデ

「なんか、首から下のファッションを写メして載せてる人はいろんな意味でブスって思う。
顔を切ってる時点でブスって言ってるようなものだし、そういう芸能人気取りなことしてるあたりも、ブス」(大学生/22歳)

ちょっと厳しい意見な気もします(笑)。
でも、男子がこういうことをちょっとナルシストっぽい女子が嫌いなのは確かかも。まあ、ナルシストが嫌いなのは男女共通ですもんね。

2.生理のことをつぶやく

「『月に一度のイベントが来た』とか、ぼかしつつも超余裕で生理ってわかるツイートしてるのも嫌だよね。
単純に読んでて不愉快。俺が『うんち出た』ってツイートしてもいいのか?」(SE/25歳)

まあ、排泄物と比較するのは近からず遠からずって感じでしょうか。でも実際、生理関係のツイートは男子のなかでも相当不人気でした。「かわいい女子だと、イメージ崩れる。

かわいくない女子だと、想像もしたくない」とのことで、このツイートができる女子は存在しないみたいですね。

3.「誰か」の悪口

「名前を出さないで、『ああ、超ムカつく。ふざけんな』とかみたいに、特定の誰かさんに対する悪口って見ててカッコ悪いなぁって思う」(大学生/21歳)

しかもこういうのって、書かれた本人だけは絶対に「自分だ」って気づきますもんね。なんだか公開処刑っぽくて、たしかにズルいやり方なのかも。みっともないですね。

4.愚痴のフリでモテアピ

「『ナンパされた。超うざい』とかみたいに、愚痴るっぽい感じでさりげなく自慢するのもイラッとくるね」(公務員/26歳)

いわゆる「自虐風自慢」てやつでしょうかね。さりげなく自慢するのって、なんだかいやらしいというか、相手をイラッとさせるパワーがありますよね(笑)。

5.動画が多い

「あの5秒くらいの動画あげまくってる子はうぜえ。タイムラインが超重くなるし、たまにスマホから急に音がなって恥ずかしいからやめてほしい」(営業/25歳)

たしかにこれは楽しいんですけど、やりすぎると飽きられてしまいますし、こういう迷惑にもなってしまうかもしれませんね。ここぞというときだけ使うのがいいかも。

おわりに

いかがでしたでしょうか? ツイッターでブス認定されてないかは、ツイートとかをした直後にフォロワーの減り具合を見てみるといいと思います。

あるツイートをした直後、フォロワーが数人減ってしまうと、そのツイートはおそらく失敗だったということですね。

(P山P太/ライター)

関連記事