2015.10.11

男子が彼女から誘われて「断りたいけど断れない……」と思っていること・4つ

カレから「〜してあげようか?」、「〜したいでしょ?」みたいなことを言われたとき、その断りにくさったらないですよね(笑)。
全然したいことじゃなくても、「うん、ありがとう」って返事しちゃうこともしばしば。

けど、これは男子も同じ。とくに男子は、「女子って普段自分から提案したりとかあんましないし、断ったらマズイだろう」と思ってなおさら断りにくいことが多いようです。

なので、カレになにか提案とかしてあげるときには、「どうせこれしてほしいんでしょ?」という恩着せがましい態度でなく、「断りたかったら断ってもいいからね?」という気持ちを忘れずにいたいですね。

そこで今回は20代男子30人に「彼女から誘われて、断りたいけど断れないこと」について聞いてみました。

1.「ご飯作ろっか?」

「家に遊びに行くとけっこうな頻度で晩ごはん作ってくれるんだけど、正直あんまり彼女の料理おいしくないから、普通に外で食べたいんだよね……(笑)」(大学生/22才)

「男子はみんな彼女の手料理が大好き」って先入観があると、こんな感じになっちゃいますよね……。これはやっぱり、「彼女は料理上手」っていう前提があってこそのもの。

なので、「作ろうか? それともどっか食べいく?」というような聞き方をしてあげてください。

2.「今日電話する?」

「嫌いじゃないけど、電話ってけっこう疲れるじゃん? ひとりでゆっくりしてたい夜とかはとくに。
でも、電話する?って聞かれるとめちゃくちゃ断りにくいよね……」(介護関係/26才)

たしかに会えない日に、彼女の方からこんなふうに誘ってあげたら男子はみんな喜びそうなものです。けど、そうとは言えないんですよね〜(笑)。

女子と一緒で、男子もひとりでまったり過ごしたいときはあります。
「前も会えないとき電話してきたし、どうせ今日も電話したいんでしょ」な気持ちはよくないですね。

3.「親に会う?」

「彼女が帰省するとき、『一緒についてくる?』とか言われると、正直信じられないくらい嫌だけど、『うん……』って答えざるを得ないよ。
だって、ご両親に会いたくないなんて言えるわけないもん」(営業/24才)

これは女子も同じですよね。「親に会っとく?」なんて言われたら、「嬉しい」と答えるしかありませんから。

これは、相手から「あいさつしたいんだけど」と言ってくるまでは待ってていいかもですね。

4.「お風呂一緒に入ろっか?」

「地味に、お風呂も別に一緒に入りたくないんだよね。せまいし、リラックスできないし、それにお風呂で彼女の裸見ても興奮しないから、別にって感じです、俺」(大学生/21才)

これは意外ですね……。てっきり男子はみんな彼女と混浴したいと思ってました。

でもじつは、「彼女とお風呂は一回すれば満足」って男子が多いみたい。「この前入りたがったし、今日もまた入りたいはず」というのは、違うみたいですね。

おわりに

どうでしたか? 正直嫌だけど、断りにくくてOKし続ける。こういうことをしてると、必ずストレスが溜まって距離とかを置きたくなってきます。

お互いにこういうことがないように「しっかりと嫌なことは言う」ってルールを作ったり、本当に相手がそれを望んでいるのかを考えたり、いろいろと工夫したいですね。

(遣水あかり/ライター)
関連キーワード

関連記事