2015.10.16

彼と「もっとラブラブになれる」秋冬デート5選

今回は、彼ともっとラブラブになれる秋冬デートについてお届けします。
マンネリデートに陥っているカップルは、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。
さっそくご紹介しましょう!

1.熱燗でも飲みに行く?

「あたし、お酒があまり強いほうではないんですが、寒くなると彼が熱燗を飲むので、あたしも一緒に飲みます。
熱燗を飲むと、頭がぽわ~っとして楽しいです!」(22歳/大学生)

お酒は無理に飲むものではありませんが、多少お酒が飲める女子は、熱燗デートをしてみると、頭がぽわ~っとして、いつもと違うじぶんを出せたりして、楽しいかもしれません。

2.今こそ、夜景が美しい場所?

「冬は空気が澄んで、遠くまでよく見えるので、やっぱり夜景が美しい場所でデートです!めちゃラブラブになれますよ」(24歳/IT)

たしかに、晩秋から冬にかけては、空気が澄むので、夜景デートはラブラブになれるポイントかもしれないですね。

六甲山の上から、彼と密着して夜景を見る……みたいに、寒い場所で夜景を眺めると、身も心もラブラブになれるのでは?

3.やっぱ鍋パーティーっしょ!

「秋冬は、なんといっても彼と鍋パーティーです。一緒に食材の買い出しに行って、彼の部屋で鍋を食べて……」(25歳/役員秘書)

鍋という食べ物は、なぜかラブラブになれるものです。大勢で鍋パーティーをするのも楽しいかと思いますが、彼とふたりで鍋パーティーをしてみては?

後片付けも簡単ですし、それこそ熱燗をちびちびと飲んでみたら、彼が意外なことをやりだしたりして、なかなかいいものです。

4.ぜったいイルミネーション!

「ぜったいにイルミネーションを見るべきです!超ラブラブになれます」(24歳/ネイリスト)

定番でしょうけど、ま、これがないと秋冬デートは淋しいですよね。
イルミネーションで彩られるスポットは以前に比べて増えたので、ネットで探して、あちこち行ってみてはいかがでしょうか。

5.一緒にお風呂!

「寒い季節は、彼の部屋で一緒にお風呂デートです!楽しいです」(26歳/モデル)

楽しいでしょうね……。もちろん、足を伸ばして温泉に行って見るなんてのも、普段と違う感じが楽しめて良さそうです。

おわりに

いかがでしたか?
わりと定番のご意見が5つ出てきました。
ま、秋冬デートのポイントは「ロマンティック」と「密着」なのかもしれません。

どちらも男子が大好きなキーワードでしょう。当然、彼とラブラブの女子だって好きなキーワードだろうと思います。

秋冬に彼氏がいない女子には、少々申し訳ないですが、寒い季節は夜景を見て、彼の部屋でお風呂に入って、鍋を食べつつ、熱燗で目をとろんとさせて……あれがああなって、これがこうなって……なかなかいいものです。

ちなみに、少々意外なご意見として、彼とベートーヴェンの『第九』を聴きに行くというものがありました。年末恒例の、あの第九です。

いまや25人にひとりが、なんらかの楽器を演奏した経験があるとも言われているので、じつはクラシック音楽のファンは多いのかもしれません。こたつに入って、彼と資格試験の勉強をするというご意見もありました。

静かに密着しつつ、愛をはぐくむ季節……秋冬とは、そういうものなのでしょう。(ひとみしょう/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事