2015.10.16

真のモテ女には女子ウケも必須!知っておきたい「女子に嫌われる女子」の特徴・4つ

こんにちは、木口美穂です。

女の子なら誰だって、異性に好かれたいって気持ちはあると思います。しかし、男性に好かれたいがために、男子ウケばかり狙って行動してはいませんか?

「男子が良いと思う女子」と「女子が良いと思う女子」は違うと言いますが、少なからず共通点はあります。

女子に嫌われる女子は、男性と接したり恋愛をする際に邪魔者が入る可能性が高いですが、逆に女子に好かれていれば、恋愛においても協力してもらえることもあります。

そこで今回は、20代女性と『こんな女子はイヤ』というテーマについて考えてみました。

1.SNS自慢

「SNSってみんなが見れるものでしょ?そこでわざわざ自慢ネタを書いている友達がいるけどたまにイラっとしちゃう。」(20歳/大学生)

今回の調査で一番多かったのが、SNSで嫌われる女子!ツイッターやフェイスブック上で、どこに行ったとか何をしたという自慢要素のある書込みはよく思わないんだそう。

また自分の気持ちをそのままに書き殴るのもNGなんですって!
個人のSNSとはいえ、みんなに公開している以上、みんなが楽しめる内容を心がけるのも必要なのかもしれません。

2.料理出来ますアピール

「いかにも私は料理出来ますっていうアピールがうざい!得意なことは料理です!とか答える女子は好きじゃないな。」(23歳/美容師)

女の子は料理を作れて損はありません。だからこそ、苦手な女の子からしたらよく思われないです。
いかにも家庭的な自分をアピールするような発言は控えた方が良さそうです。

3.お金持ちアピール

「親がお金持ち、彼がお金持ちだから何も不自由してませんっていうのが気に入らない。こっちは汗水たらして働いているのに!って思う。」(22歳/フリーター)

お金に困っていない子ももしかしたら自分で頑張って働いていてそれを隠しているのかもしれないですし、一概には言えません。

ですが、あからさまにお金に困っていないことを他人にアピールする必要が果たしてあるのかどうかを考えましょう。

4.やってないアピール

「学生の時にいたよね!テスト勉強してないって言っておきながらめちゃめちゃ良い点数をとる子!勉強したのにしてないっていう子!」(26歳/受付)

努力したことを自慢する必要がありませんし、隠そうとするのは日本人的な美徳かも知れません。

でも女の子は、わざとらしいアピールをする子を嫌がります。女の子って面倒くさいって思うかもしれませんが、そういう生き物。
輪の中で嫌われないように生きるには、嫌われる原因となる行動を起こさないのが一番でしょう。

おわりに

1.2.3.4と見てきてもわかるように、女の子ってとても面倒くさい……。もっと生きやすい方法があるはず…とさえ思ってしまいますよね。

どうやら、無意識な行動で女子の敵を作ってしまうことがあるよう。頭に入れておいてほしいのは『自分がされたら嫌なことはしない』ということ。

なにか行動を起こす時にはしっかり相手のことを考えて接することが出来たら女の敵を作らずに済むはずですよ!

(木口美穂/ライター)

(ハウコレ編集部)
(伊東亜梨沙/モデル)

関連記事