2015.10.23

「え?まさか浮気?」彼が私の友達に色目を使ったときの対策とは?

「え、まさか……彼、あの子のこと見てる!?」
彼氏の浮気は避けたい事態のひとつですが、その浮気相手が「あなたの友達」だったらこの上なく最悪ですよね。

このたびハウコレが行ったアンケート「Q. 彼氏があなたの友達に色目使ってた経験、ある?」では、24.1%、全体の約4分の1の女子が「ある!」と答えました。悲惨すぎる状況を回避するため、「彼が友達に色目を使う理由」と「対策」を探ってみましょう。

理由その1.「ヤキモチ焼かせようとした」

・「私の彼は私に嫉妬して欲しいから、周りの女に色目を使っているので、あえてガン無視します。キモいだけなので(笑)。そうすると、やめてくれます」(17才 / 女性 / 高校生)

・「ヤキモチ妬かせようとしてるのが分かったので、ずっと知らんぷりして見て見ぬ振りしてたらごめんって謝ってきました」 (20才 / 女性 / 大学生)

……彼氏が「わざわざ」あなたの友達に気のあるそぶりを見せる理由のひとつがコチラ。最近彼女が構ってくれない、自分はモテる男なのだと見せたい場合、男子はあえて彼女の知り合いに色目を使う傾向があるようです。

この手の彼は構うとつけあがるので、上の例の彼女たちのように「反応しない」「無視して自分らしく生活を送る」のがいちばん。彼は自分の浅はかさを反省し、きっとあなたの元に戻ってくるハズです。

理由その2.「タダの女好きだった」

・「私の友達や、彼の部活の先輩の彼女に色目を使ってたらしい。 挙げ句の果てに私の友達と遊びに行ったらしいから、ちゃんと別れました」 (20才 / 女性 / 大学生)

・「元彼が私のSNSに載せた写真をみて、そこにのっている女の子を私の知り合いに見せてこの子可愛い、連絡先知りたい。と言っていたことを別れてから知りました」 (16才 / 女性 / 高校生)

……「彼女に嫉妬して欲しかった」なんて可愛げのある理由ではなく、「彼氏がホントに単なる最低男だった」パターンがこれ。その1との区別が一見難しいですが、「ヤキモチを妬かせたいだけ」の彼氏なら「あの子可愛いよな~」と“口先だけ止まり”で済むのに対し、こちらは「実際その女と遊びに行ってしまう」「連絡先を知ろうと試みる」など、“具体的な行動”に走る点が大きく異なります。

他の女の子をホメるくらいならまだしも、本当にアクションを起こしてしまう彼氏は考えもの。「この人私のことが一番じゃないんだ」と見切りをつけた方が、傷が浅くてすむかも知れません。

対策その1.「事前に釘をさす!」

・「付き合う時に私嫉妬深いよ?って言ってる(笑)」 (18才 / 女性 / 高校生)

……「他の女に色目を使われたくない」女子にとってとても有効な方法がコレ。
付き合う条件として、「他の女を見ない」「他の女子と二人きりで会わない」などあらかじめ自分が“コレだけはして欲しくないこと”をお願いしておくと、その後の付き合いがスムーズにゆくでしょう。

対策その2.「お互い気をつける!」

・「彼氏はそういう所、とても気使ってくれてると思う。それなのに私は無意識に他の男子とかと結構話しちゃってて、後々気づいてとても申し訳なくなる。 
そんな時彼氏は本当に優しいんだなって実感する(笑)。 でも向こうがちゃんとしてくれてるから、私も毎回気をつけようって思えます! 」(15才 / 女性 / 高校生)

……“人のフリ見て我がフリ直せ”がこのパターン。自分がされてイヤなことは相手にもしない!ということを徹底すれば末永いお付き合いが可能になるでしょう。
コレだけ聡明なカップルならばうまくゆきそうですよね!

最後に神崎桃子から愛のメッセージ

「女友達を褒めたりして、たまにちょっとヤキモチ妬いちゃう時もあるけど、彼氏は仲間としてと言ってると言ってたし、なんだかんだで私を大切にしてくれてるから、友達に色目を使う事はないと思う。それに友達と彼女は違うと思う」 (20才 / 女性 / その他)

……あなたが他の男子をみて「あ、あの人カッコいいな~」「素敵」と思うように、彼もあなたの周りの女性を見て「可愛いな」「スゲ~美人!」「こういう女性っていいな~」と思う瞬間もあるかも知れません。

けれどあなたが他のイケメンを見ていちいち「本気で付き合いたい!」な~んて思わないように、彼のそれもごく自然な反応。いわば美しい風景を見て「キレイだね~」と呟くような条件反射でしかないのです。

「彼が選んだのは私」「友達と彼女は違う」とどーんと構えておけば、たいていの場合はうまくゆきますよ!(神崎桃子/ライター)

(ハウコレ編集部)
(新部宏美/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事