2015.10.29

彼の隣に長くいたい!付き合いたてカップル特有の不安を解消するコツ・4つ

こんにちは、ライターの矢沢ゆうです。
ずっと想いを寄せていた彼とやっと付き合えたのは良いけど、「彼は本当に私のことが好き?」「彼と付き合っていて釣り合うかな?」など、付き合いたて特有の悩みを抱える人もいるかと思います。

せっかく憧れの彼と付き合えてもこの時期の不安を乗り越えられなければ、長いお付き合いを見込むのはなかなか厳しいです。

そこで今回は、都内の女子大学に通う彼氏持ちの女子大生15人に、付き合いたてカップル特有の不安を解消するコツを聞いてきました。

1.まめに連絡を取る

「大学がやっぱり違うから、連絡はまめに取っている。大学や職場が一緒でも、付き合いたてでここを疎かにするのは良くないよ。」(O女子大学/3年)

圧倒的に多かった意見は、まめに連絡を取るということでした。
付き合いたてだと連絡を取らないなんてことは滅多にないかと思いますが、これから長いお付き合いをしたいのであれば、連絡を取り合って恋人としての信頼関係を築いていくようにしましょう。

そうすれば、お互い性格の理解がより深まり、衝突をしたり、倦怠期が来たりしても上手に乗り越えられるはずです。

2.デートの時間を大切にする

「1回のデートを大切にする気持ちは何があっても忘れちゃダメ。これさえ忘れなければ、不安も解消されるし良好な関係が築けるよ。」(F女子大学/4年)

直接会わない時間が増えれば増えるほど、疑い深くなってしまうもの。
彼氏と会う時間を大切にすれば、連絡を取り合っている時よりもさらに信頼関係が深まります。

普段、職場や学校が違う人は週2~3日でデートをしてみたり、一緒の人は帰り一緒に帰ったりするだけでも良いと思います。
丸1日デートに費やさなくても、時間指定で食事をするだけで十分ですよ。

3.自分の生活に集中する

「彼氏ばかりに気を取られていると、生活リズムが一気に狂う(笑)
自分でもびっくりするくらい狂うから、学校にいる時は友達との時間を大切にしているよ。」(N女子大学/2年)

はっきり言います、これができない人は幸せな恋愛をするのはなかなか難しいです。
自分の生活の中で、恋愛で溜まったストレスを解消する術を探しましょう。そうすることで付き合いたての不安を解消することにも繋がります。

早い段階で生活と恋愛の両立ができるコツを掴めれば、自分も彼氏も傷つくことがなくなるので、ここは重点的に意識をするようにしましょう。

4.素直な気持ちを相手に伝える

「付き合いたてだからこそ、素直な気持ちを伝えらなきゃ何も始まらないよ。これが出来ないと誤解を生む一方だしね。」(A女子大学/3年)

私はこれが出来なくて、お付き合いが長く続かなかった経験をしています(笑)
「私はこう思う」という自分の意見を言うのはもちろんですが、何よりも大切なのは「彼氏への愛を表現する」ことだと思います。

ここでポイントは、ベタベタ愛を表現するのではなく彼の良いなと思った部分を尊敬して愛を表現すること。

男性は女性から尊敬されて嬉しいですし、あなたも彼氏を立てることができる「イイ彼女」になれて、お互い非常に明るい関係を作ることが出来ます。

おわりに

好きな人から彼氏へのランクアップはゴールではありません。
むしろ、ここからが本当のスタートだと言っても良いでしょう。
この4つを頭に叩きこんで、素敵な交際を彼氏と発展させてくださいね。(矢沢ゆう/ライター)

(ハウコレ編集部)
(前田希美/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事