2015.10.29

キャバ嬢直伝!男子の話に誰よりも笑ってモテる方法・5つ

「俺の話で笑ってくれる子が好き」。理想のタイプを聞かれて、こう答える男性は本当に多いんです。
楽しい話をして男性を楽しませるというよりも、男性の楽しい話であなたが誰よりも楽しむ。
これがモテには不可欠なのですね。

そしてこのテクを日頃から実践しているのは、お水で働く女性たち。彼女たちも実践する笑い方を身に付ければ、みなさんもモテに近づくことができるはずです。

ということで今回は、都内で働くキャバ嬢の方々に集まっていただき「男性にモテる笑い方」について聞いてみました。

1.椅子から落ちる

「私の必殺技は、笑いすぎて椅子から落ちちゃうっていう技ですね。
これはすごく目立つし、自分の話で椅子から落としちゃって『大丈夫!?』とか言って助けてくれるその男性がすごく嬉しそうな顔してるんだよねぇ……」(阿佐ヶ谷某店/23歳)

大笑いしすぎて、椅子から「ガタっ」て崩れ落ちちゃっている女性ってたまにいますよね。これは確実に男性を喜ばせることができるテク。

ですが、その前の段階で椅子から転げ落ちてもおかしくないくらいの大笑いをしておかないといけませんね。
なので、あんまり大きな笑い方をしない人よりも、普段からよく笑う女性にオススメのテクです。

2.飲み物を吹く

「飲んでた飲み物をちょっと『プッ!』て吹いちゃって、『あ、ごめんなさい……!』っていうのもすごく嬉しそうにしてくれるよ」(銀座某店/24歳)

女性は品がいい人が多いですから、飲み物を吹いてしまうなんて相当なことがない限りはしないはず。
そんな女性が、吹くほど笑ってくれたことに男性は喜びを感じるわけですね。

3.叩く

「笑いながらその男性のことを叩くのもオススメです」(池袋某店/20歳)

笑いつつ、しかも男性が必ずドキッとしてしまうボディタッチを交えて、ダブルで男性のハートにアタックできるテクですね。

4.「もうお腹痛い……」

「私はだいたいいつも嘘で『もうお腹痛いです……やめて……』って言う」(新宿某店/24歳)

反応を言葉にしてしまうのもアリかもしれませんね。お腹痛いかどうかなんて本人しかわからないことなので、適当にお腹のあたりに手を当てて、「痛い痛い……」と言っておけば通用するでしょう。

5.口に手

「ちょっと他のテクと比べると地味めだけど、ずっと男性の話を口に手を当てたまま聞くと、なんかずーーっと笑ってるっぽく見えるよ」(新宿某店/25歳)

これは他のテクと違って、男性の話の「オチ」の部分以外でも常にしていられるリアクションですね。

男性が話し始めた時点で手を当てて「この人の話しダメだ、面白すぎる……」という感じを出し続けましょう。

おわりに

話のうまい男性なら、一緒にいる女性を笑わせることくらいは簡単にできます。

なので、普通に笑っているくらいだと目立てません。これらのテクで、他の女性よりもとびきり笑って、「この子、すごい反応してくれてるなー」と気付かせるくらいの笑い方をして、他の女性と差をつけましょう。(吉沢みう/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事