2015.10.29

お泊りデートで彼が家に来る!気を付けたい「お部屋チェックポイント」5つ

こんにちは。
ライターの神野悠です。
彼と付き合い始めると、遅かれ早かれやってくる「お泊りデート」。

これも色々なお泊りデートがありますから、その内容はともかくとして、自分の家に来てもらう時には特に、部屋をどんな状態にしておくのかということも含め、粗相のないようにしたいところですよね。

今回は、男性から聞いた、「これはやめて!」や「こうしてあるとポイント高いよ」という点をご紹介したいと思います。

1. 髪の毛が落ちてるとちょっと怖い…。

「別に潔癖主義者というわけではにんですけど。よく見るとフローリングに髪が何本も落ちていたりすると、ちょっと嫌ですね。
落ちないのは無理ですけど、来る前に掃除はしてほしいな、と思います」(23歳/大学院生)

長い髪の人は特に注意ですね。
普段何気なく髪の毛を触るシーンは多いですから、落ちてしまうのはもちろん仕方のない事です。
ですので、最後の仕上げにフローリングの埃をとるのは忘れないようにしましょう。

2. お布団がふかふか!

「彼女の家に泊まりに行ったら、ベッドの布団がふかふかで!めっちゃ良い匂いしたので聞いたら、わざわざシーツ洗って、布団も干してくれたみたいで、熟睡です!
まぁ安眠しちゃってよかったのかという点は…置いておいて…(笑)」(25歳/会社員)

一人暮らしの人はなかなかシーツを洗うタイミングも、お布団を干すタイミングも難しいですよね。

けれど、ポイントアップのために、できるだけ彼が来る前はお布団はふかふかにしておきたいものです。
彼が疲れているようなら、アロマの匂いをお布団に移しておくのもいいかもしれないですね。

3. シャワーから帰ってきたら…

眠る関係でもう一つ。

「緊張してたんでしょうね…そして疲れてもいたんでしょう!
分かるんですけど…でもシャワーからあがって、彼女が熟睡していたら…やっぱりショックです。起こせずに、仕方なくそのまま寝ました…」(22歳/大学生)

まさかの寝落ちパターンですね(笑)
甘い夜にしようという約束があったのであれば、確かにこれは男性からすると残念ですね。寝落ちが心配な方は、先に彼にお風呂に入ってもらうようにしましょう。

4. さりげなく好きなものが置いてある

「彼女が料理作ってくれるのを待っている間に、部屋見渡してみたら、自分が好きって言ったワインとか、雑誌とかがあって、『俺の好きなものを好きになろうとしてくれてるのかな』って、幸せな気持ちになりました」(24歳/商社)

普段のデートで彼の好みを聞き出しておいて、それをさりげなく置いておくのは誰にでもできる簡単なことですね。

また、写真立てに彼とのツーショットが入っていると嬉しい、という意見も聞かれました。
小物使いにも気を配りたいところです。

5. 焦って片づけたのが分かる…

「うっかり押入れ開けたら、中がぐっちゃぐちゃで(笑)。俺の場合は漫画みたいで笑えたけど、排水溝とか、レンジとかって見落とすと、普段から綺麗にしてないんだなって印象になっちゃうので注意した方が良いと思います」(26歳/会社員)

好きな人の前でついつい見栄をはりたくなってしまうのも分かりますが、片づけに関しては一瞬で見破られてしまいます。
普段から細かいところもマメに掃除するようにしましょう。

おわりに

さて、いかがでしたか?
週末に彼が来る…なんていうあなた、大丈夫そうですか?
彼が「また来たい」と思ってくれるような家にしたいですね。(神野悠/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事