2015.10.30

あなたはどれを選ぶ!?ハロウィンの仮装でしくじりがわかる心理テスト

Q.ハロウィンの仮装、あなたはどんな格好をしますか。

1.魔女
2.ゴースト
3.お姫さま
4.婦警さん

この心理テストでは、あなたが「ハマりやすいしくじり」がわかります。仮装は自分が望む姿を反映します。よって、深層心理では「理想の自分」を意味します。しかし、願望も強すぎると上手くいかないもの。つまり、したいハロウィンの仮装から、あなたが恋愛でしくじってしまうポイントがわかるのです。それではそれぞれ結果を見ていきましょう。

1.魔女を選んだあなたは周りとの比較でしくじるタイプ

魔女はサバトと呼ばれる黒魔術のお祭りに毎晩集まる存在。魔女の仮装はあなたが「周囲の目」を重視していることを暗示します。そんなあなたは恋愛で周りの目が気になってしまうタイプ。友だちの恋人と比較して、ついつい自分の彼氏と口ゲンカしていませんか。大切なのは周りの評価ではなく、あなたにとってピッタリな人かです。隣の芝生は青いものと考えておきましょう。

2.ゴーストを選んだあなたは気持ちの重さでしくじるタイプ

ゴーストは生きていた時の強い思いがあって現れる存在。ゴーストの仮装はあなたの「気持ちの強さ」を暗示します。そんなあなたは恋愛で重くなってしまうタイプ。気になる相手からのメールはついつい深読みしていませんか。相手の気持ちを察することも大切ですが、それはすべてあなたの思い込みかもしれません。勝手に相手の気持ちを決めつけるのは止めて、きちんと生身の相手と向き合いましょう。

3.お姫さまを選んだあなたはこだわりの強さでしくじるタイプ

お姫さまはそのままでも周りから愛される存在。お姫さまの仮装はあなたの「こだわり」を暗示します。そんなあなたは自分らしさへのこだわりが強いタイプ。靴箱に三万円以上の靴が何足もありませんか。自分らしさも大切ですが、それが周りの男性から「高い女」と敬遠される原因になっているかも。時には親しみやすさも意識することで、出会いが増えていきますよ。

4.婦警さんを選んだあなたは依存心の強さでしくじるタイプ

婦警さんは力を持って市民を守る存在。婦警さんの仮装はあなたの「守られたい」という気持ちを暗示します。そんなあなたは依存心が強いタイプ。問題を相手のせいにしてしまうところがありそう。「ロクな男がいない」が口癖になっていませんか。もしかしたら、あなたの批判的な言動がそういうダメんずを引き寄せてしまっているのかも。物事にポジティブな面もないか探してみましょう。

おわりに

あなたの診断結果はいかがだったでしょうか。自分自身の理想は確かに大切です。しかし、周りからどのように見えているかを意識しないと、きちんとあなたの魅力を伝えられません。ちょっと意識を変えることで良い相手と出会えるようになるかもしれませんよ。意外なところに運命の相手はいるものですからね。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事