2015.11.01

競争率高すぎ!中心人物しか好きになれない女子の改善策

こんにちは、木口美穂です。

クラスではみんなから愛される人気者の彼を好きになったり、部活ではエースとして活躍している人を好きになる……。
好きなアーティストもボーカルを好きになる……など、とにかく中心人物しか好きになれない!って女の子は多いと思います。

友達にあの人の事好きと言っても、「いつも人気の人を好きになるね」なんて言われるのが怖くて相談出来ない子も多いんじゃないかな?

今回はそんな女の子へ!
いつも中心人物を好きになっちゃう20代女子と改善策について話し合ってみました!

1.はじめに…好きになろうと思って好きになってないよね!

「中心人物好きって悪いイメージあるけど、その人を好きになろうと思って好きになったわけじゃない!」(21歳/アパレル)

もっともな意見です。好きになった人がたまたま中心人物だっただけですもんね!中心人物になるには、それ程の魅力があるから中心にいられるのです。

そんな男子を好きになるのなんて何もおかしいことではありません!
ここでは、中心人物好きを直したいと思っている女の子へ向けて書いていきたいと思います。

2.周りに目を向けてみる

「友達に中心人物の友達とか好きになる子がいる。周りの人の方が人並みでいいらしい。」(20歳/大学生)

たとえばスポーツが得意な男子は、目立ちますし絶対に目が止まるのは間違いないですよね。ですが、その影に隠れている素敵な男子がいると思ったら知りたくなりませんか?

スポットライトが当たっていないだけで素敵な人はいるもんです!

一度周りに目を向けてみると「あの人良いかも!」と思うはず!

3.脇役の良いところを探す

「影で頑張っている人って素敵!」(24歳/美容師)

「良いところを知ると素敵だなぁって思う。」(25歳/事務)

知らないだけで、その人の良さを知れたら考え方も変わってくると思いますよ。
中心人物だからかっこよくて、脇役だからかっこよくないなんてことはありません。そう見えるだけ。世の中には名脇役という言葉もあるくらいですから、かっこいい脇役男子を探してみてね!

4.自分が手に入れられそうか考える

「結局中心人物は美人と付き合う。」(21歳/大学生)

「中心人物と付き合えたことがない。いつも片思いを繰り返してる。」(24歳/スタイリスト)

中心人物は好きにはなるけど、付き合うとかそんなんじゃない!そういう関係になったことがない!と答えた方がとても多かったです。

確かに、中心人物男子は自分が好きって思うくらいなのでライバルは多くいます。その中で、少しの妥協も必要かと。好きになってもらえるように努力するというのもありですし、惨敗をさけて他の人にいくもありだと思います。

自分がどうなりたいかにもよるけれど、連敗は避けたいですもんね!

おわりに

中心人物を好きになってしまう気持ち、とてもよくわかります。キラキラ輝いていて、かっこいいですよね。

でも人を好きになるのって、条件や職業、人気とかで決めないで欲しいなと思います。
好きになった理由が「人気だから」ではなく、純粋に好きになった人が中心人物ならそれはそれでいいと思いますけどね!

好きになった人を、純粋な気持ちで思い続けられたらいいですね!(木口美穂/ライター)

(ハウコレ編集部)
(伊東亜梨沙/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事