2015.11.02

恋に効く、魔法のレシピ「竜田揚げとかぼちゃの甘煮和え」

男性を稼がせる女性には、どんな性質があるのでしょう。その多くの特徴として、パートナーを日常のことで煩わせないというものがあります。男性はひとつの物事にしか集中できない生き物。様々なものを同時並行して見ることができる女性の脳とは根本的に違っています。下着や洋服選び、そして日常の瑣末な物事、それを考えることが面倒くさいので全部決めて欲しいと思っている男性は、意外と多いものです。そのほうが仕事に集中できるため、結果的に稼げる男性へと変わることができるのかもしれません。

また、ただ単に褒めるだけではなく、叱ることもできなくてはいけません。褒める時のポイントは、相手が照れるくらい褒めてあげること。あなたが彼の絶対的な支持者になってあげることが大切です。そして、彼の短所についても率直にアドバイスしましょう。「~はダメ」というような非難する言い方ではなく「こうしたほうがいいんじゃない?」「こうするともっと素敵!」と優しく叱ることができれば、パーフェクトでしょう。きっと彼は稼げる男性になれるはずです。

●美と食のメソッド

かぼちゃはビタミンE、ビタミンB1、B2、ビタミンC、β‐カロチン、カルシウム、鉄分、カリウムなどビタミン・ミネラル類を豊富に含んでいます。これらの成分の相乗効果によって疲労回復効果、虚弱体質の改善に役立つ栄養価の高い食材として世界中で親しまれています。

β-カロチンには、粘膜などの細胞を強化して免疫力を高める働き、体を酸化から守る抗酸化作用があり、体の免疫力向上にも役立ちます。またビタミンCも白血球の機能促進や、抗ウィルスなどの働きを持ち合わせています。相乗して風邪やインフルエンザなどの感染症予防にも役立ってくれるでしょう。

また、かぼちゃは100gあたり4.9mgと野菜類トップクラスのビタミンE含有量を誇ります。
ビタミンEは抗酸化作用のある「若返りのビタミン」としてよく知られていますが、末梢血管を拡張することで血液循環を整える働きもあり、血行不良による冷え性や肩こり・頭痛などの改善にも役立つとされている栄養素です。そして、β-カロチンは体を酸化から守る抗酸化作用がありアンチエイジング(老化防止)に役立ちます。

かぼちゃのβ-カロチン含有量は100gに4000μgと圧倒的に多く、ビーマンの10倍、トマトやパパイアの約8倍にもなります。ビタミンC含有量も100gあたり43mgと豊富で、カボチャのビタミンCは熱にも強いため摂取しやすいなどの利点もありますし、ビタミンEも豊富に含んでいますからビタミンACEの相乗効果により高い抗酸化作用や美肌効果が期待出来ます。かぼちゃが美肌野菜と呼ばれるのも納得ですね。

そこで、彼の胃袋を掴み、男性に稼がせるためのレシピをご紹介いたします。

●稼がせる体質に導くレシピ

☆竜田揚げとかぼちゃの甘煮和え☆

かぼちゃは栄養成分を豊富に含む緑黄色野菜で、風邪の予防、精力減退、前立腺肥大、高血圧、動脈硬化などの薬効があります。温かくほっこりしたかぼちゃの煮物に男性の大好きな竜田揚げをプラスした癒しのレシピで、彼に明日への活力を与えてあげて。

●材料(2人分)
鶏もも肉…200g
かぼちゃ…1/4個
A    だし汁…200cc
濃口醤油、砂糖…各大2
片栗粉、揚げ油…各適量

●作り方
1. 鶏肉は一口大に切って片栗粉をまぶし、揚げ油でからりと揚げる。
2. かぼちゃは一口大に切り、Aで煮る。
3. 2に1を混ぜてひと煮立ちさせる。

●おわりに

もとからある程度の稼ぎがある男性は別として、結婚後、もしくは付き合ってからぐんぐん出世する人っていますよね。実はこれ、パートナーである女性の存在によるところが大きいのです。男性を上手く導いて、自信を持たせ稼がせるようにするには、女性の存在がなくてはならないということなのですね。「彼の給料が安い」と嘆く前に、何かしらアクションを起こしたほうが、意外と近道なのかもしれませんね。(脇田尚揮/ライター、HITOMI先生/料理監修)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事