2015.11.13

男性が『お前社会人にもなってまだそれやってんの?』とドン引きする女子の言動・4選

学生の時って色々と悩みがあったり、いざこざに巻き込まれたりするものですよね。若さもありますし、ある程度は仕方がない部分もあるかと思います。

しかし年齢を重ね20代になったのにも関わらず、学生と同じような言動をしていたら、それは周りから白い目で見られてしまうかも。

そこで今回は『お前社会人にもなってまだそれやってんの?』と異性から引かれる言動』についてアンケートしてきました。

1.仲間外れ

「学生の頃に『今日から○○ちゃんシカトね』と言っていたクラスのリーダーみたいな子が今でも職場の後輩を仲間外れにしていると聞いた。こいつ成長してないなと呆れましたね。」(24歳男性/広告)

「未だに学生時代の集まりでは『○○ちゃんは何かムカつくから呼ばないで』とか言っている子がいる。
だったら自分で幹事やれば?って感じだし、その言動に異性もドン引きしています。」(25歳女性/アパレル)

若かれし頃は、グループでハブだのシカトだのやっていた人もいるかもしれません。
しかし、ハタチを過ぎてもこんなことをやっていたら、周囲の人は引いてしまいますよね。大人の行動をとるようにしましょう。

2.悪口

「口を開けば悪口のオンパレードの女子がいる。良くもまぁそんなに人の悪いところが見つけられるなとある意味感心します。」(27歳男性/営業)

人の悪口しか言わない女性っていますよね。学生の頃は一緒になって悪口を言っていた子も『こういうことは良くないからやめよう』と大人になっているはずです。
悪口は『いつまで経っても性格が悪いんだな』と周りから引かれるだけなのでやめましょうね。

3.武勇伝を語る

「この歳になっても『あの時私6人から告白されたよね』と高校時代のモテ期について話し始める女の子がいる。
逆にそれから誰にも告白されなかったのかな、と見ていて可哀想になってきます。」(25歳男性/マスコミ)

『過去のモテ話』は誰も興味ありませんし、いつまでも思い出にすがり付いている感じがしてちょっと引いてしまいますよね。
せっかく昔の仲間と会うんだったら、もっと成長した自分を見てもらえるようにしましょう。

4.『女子力』のはき違い

「学生の頃、学年で目立っているのが自慢だった友人がいた。今でもメイクやネイル、服装をバッチリしているけれど、同級生の男子ウケはあまり良くない。
いつまでも学生ノリで女子力をはき違えてしまっているんだろうなと思います。」(24歳女性/サロン勤務)

学生の頃なら、可愛いだけで女子力が高いと思われる風潮があったかもしれません。

しかし、大人になってくると可愛いだけでは生きていけないことがみんな分かってきます。外見だけにとらわれている人は、異性からも魅力的にはうつらないようですね。

おわりに

いかがでしたか?自分は周りに気付かれていないつもりでも、意外とこのような言動は滲み出てしまっているものです。

良い大人がこれらをやっているとただの『痛い人』になってしまうので、十分に気を付けましょう!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事