2015.11.15

「彼氏のコート姿」をダサくしないためにあなたができること・5つ

これからはコートの季節ですね。男性も女性も、もう今年用のコートは手に入れた、または、そろそろ手に入れたいと思っている方が多いのではないでしょうか?
しかし男性の中には、「うーん、そのコートの着こなし、惜しい(笑)!」というような方が少なからずいらっしゃいます。

コートの着こなしはかなりデリケートなので、あまりファッションセンスがない男性が自分でコーディネートをするとこういうミスが起こりがち。

なので、カレのコート選び、そしてコーディネートは彼女であるあなたが手伝ってあげましょう。コートをカッコよく着こなしている男性は、それだけで3割増しにイケメンに見えますからね。

ということで今回は、女性の方々と一緒に、男性のカッコいいコートの着こなしについて話し合いつつ、「カレのコート姿で気をつけてあげたいこと」について考えてみました。

1.サイズ感

「まず絶対に大事なのは、サイズ。コートって一番サイズが大事だと思います」(公務員/27歳)

これはほぼ全員の女性が賛成。ネットとかで買うのではなく、必ずお店に出向いて、それから彼女が一緒に試着に立ち会ってあげた上で購入してもらいたいです。これはマストですね。

2.インナー

「コートコーデって、中身も大事だよね。大人っぽいピーコートとかでも、中に着てるのがパーカーとかだと一気に学生風になっちゃう」(美容師/25歳)

秋冬のデートでも、コートを着ている時間てわりと短いですから、お店の中でコートを脱いだときにもしっかりと大人っぽいインナーを着ていてほしいですよね。
いいコートを買っただけで満足させない。ここが彼女の頑張りどころです。

3.パンツも重要

「せっかくいいコートでも、下がいつものジーパンとかだとダサい……」(出版/26歳)
コーデを考えるなら、当然下も重要になってきますよね。一緒に、コートにぴったりなパンツを選びに行ってあげましょう。

別に高いものを履く必要はないですので、頑張ってその分のお金を出してもらいましょう。

4.靴はもっと重要

「コートに限らず、どんな服装でも靴って大事よね。コートにスニーカーとか、相当おしゃれな人じゃないとアンバランスになっちゃう気がする」(大学生/22歳)

これは、カレのお買い物が多くなってしまって申し訳ないですが、できればここまでセレクトしてほしいですよね。

パンツと靴。コート自体よりも、この2つのチョイスで、「学生風」か「大人っぽい」か決まりそうです。

5.コートは年齢相応?

「サイズとかも大事だけど、そもそも若者には似合わないコートってあるよね。トレンチコートとか、なかなか若い男子が着こなすのは無理がありそう」(塾講師/25歳)

そうですね。男性は、大人っぽく見せようとして背伸びをしてすぐに大人の男性がカッコよく着こなしているものを「俺もそれ買おー!」としてしまいますから、見た目的に無理のないスーツをあなたが選んであげましょう。

おわりに

カレのコート姿を完ぺきにしておくことは、デートのときに一緒に隣を歩くあなたにとっても重要なことです。

あんまりにもダサダサなコートコーデのカレを隣に連れて歩くのは、やはり少し恥ずかしいですからね……。(吉沢みう/ライター)

(ハウコレ編集部)
(新部宏美/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事