2015.11.20

見逃しちゃってない!?奥手男子からの「好きアピール」

何回か2人で会っているのに、全然何も起きない……!
2人で会うということは嫌われていなそうだけど、そもそも好意があるかどうかも分からない。

そんなオクテ過ぎる男性が気になっているとき、どうしますか?

実は、彼はちゃんと好きアピールしているにも関わらず、他の男性よりも薄すぎて、あなたが気付いていないだけかもしれません。

女性が見逃しがちなオクテな男性の好きアピールについて、今回は元女探偵の筆者が解説します。

1.自分の趣味の話になるとよく喋る

女性の話をよく聞くことがモテる秘訣、とは分かっていてもオクテ男子は女性に扱いが下手なのでそこまで上手く立ち回れません。

そんな彼らにできる精一杯のアピールは「得意分野を語る」こと。女性からするとマニアックでオタクな印象を受ける話題でも、俺ってすごいでしょと思ってもらいたいが故のアピールなんです。

あまり喋らないけれど、趣味の話題だけは饒舌ならまだまだあなたに対して緊張しているのかもしれません。
趣味の話題が退屈でも楽しそうに聞いてあげれば他の話題も盛り上がるようになり、どんどん距離が縮まりますよ。

2.お土産をくれたりする

お会計が割り勘であっても、どこか行った先のちょっとしたお土産をくれたりするなら好意がある証拠です。
好きでもない女性にわざわざ買ってくることはないので、いつも気にかけてくれているのでしょう。

オクテ男子はお店選びでも女性が好きそうなお店を選べないかもしれません。
でも、ちゃんと事前にどこに行きたいか聞いてくれたり、予約しておいてくれるならあなたのことを特別に思っています。

3.SNSでいいね!が早い

気になる女性の行動はチェックしてしまうのがオクテ男子。あなたの投稿したSNSにいつもいいね!をつけてくれるようなら気になっている証拠です。

また、コメントなどはつけなくても必ずチェックしているので会話の中に話題として出てくるかもしれません。
あなたの言った些細な話題や、欲しいものを覚えていたりしたらそれも好意のあるあらわれです。

ただし、誰にでもいいね!を押しまくってるSNS中毒の人は例外です。
他の女性にも同じように押していたらオクテの皮を被ったチャラ男かもしれないので要注意。

4.他の女性への態度と違う

どうしても彼の気持ちが分からない……と悩んだときは、他の女性への接し方との違いを見てみましょう。
他の女性とは2人で遊びに行ったりしないのにあなたとだけは出かけているのであれば、間違いなく好意があります!

細かいことでも、他の人には送らないスタンプを使っていたりなど、ちょっとした特別扱いがないか、見つけてみましょう。

おわりに

いかがでしたか。実は過去にも見逃してきているかも?!
オクテ男子は、もしガッツリ口説いて振られたときにショックを受けるのが怖くてあまり大々的に好きアピールをしてきません。

ホントは両思いなのにタイミングを逃して実らなかかった恋になってしまわないように、感度を上げてキャッチしてあげてくださいね!(上岡史奈/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事