2015.11.23

高校時代に一目惚れした彼と連絡を取るように!どうやってアピールすべき?

こんにちは。ライターの和です。今回は23歳女性の方からの質問に答えさせていただきます。

「23歳の社会人1年目です。7月頃大学時代付き合っていた彼氏と価値観の相違で別れ、結婚も正直なところ考える時期だしと思い、自ら出会いを探すことにしました。
今は地元に帰っているので高校の同級生に、高校時代一目惚れをした一つ下の男の子を紹介してもらいました。その彼は私には持ってないものを持っている感じが当時からしていて、好きになるというよりも吸い込まれていった感じでした。
でも、その頃はもう受験も控えていたので勇気もなく、話しかけることすらできませんでした。9月半ばにLINEを教えてもらって、毎日ではありませんがLINEでお話をさせて頂いています。彼は今東京にいて、先日東京に行く機会があったのでご飯を一緒に食べました。
地元は一緒なので「また機会があればご飯とか行ってくれる?」と聞くと「いいですよ」と言ってくれました。
大学時代彼氏はいましたが、こんなにドキドキする片思いは久しぶりで、LINEで何て送ったら良いのか、いつ告白したら良いのかも分からない状態です。よろしければアドバイスお願いします。」

大人になって久しぶりに、新しい恋に一歩踏み出す時ってドキドキしてしまうもの。これからどのようにしていったら良いか、一緒に考えてみましょう。

たわいもないLINEでOK

『まずはLINEで何て送ったら良いか分からない』というお悩みですが、あまり深く考えず、たわいもない話で大丈夫だと思います。

やはり共通の高校時代の話などが一番話しやすいのではないでしょうか。

また、『地元で新しいお店が出できたから今度一緒に行こう』などと彼をさりげなく誘ってみるのも良いかも。

もしネタが尽きてしまうなと感じたら、お互いの仕事の話や、彼の趣味や東京の話、今日起こった出来事などをしつこくならない程度に盛り込んでいけば良いと思います。

そこで彼の食いつきが良かったものは、後日『私も○○やってみたよ!』などと発展させていけば、会話も長続きしやすいと思いますよ。

たまに電話してみるのもアリ

彼とは少し物理的な距離があるようなので、たまに電話をしてみるのもアリかもしれません。

15分くらいの電話でも、二人の距離はぐんと縮まるはずです。もちろん毎日する必要はありません。彼のペースに合わせて一週間に一回、一ヶ月に一回でも効果はあるはずですよ。

距離が縮まったところで告白しよう

告白は焦らずに、二人の距離が程よく縮まったところでするのが良いと思います。もう少し彼と一緒にご飯へ行ったり、連絡を取るようにしてみましょう。

恐らく彼の方も相談者様のことを『良いな』と感じたら、何かしらのシグナルを出してきてくれるはずです。
それまでの間は相手の様子を伺いつつ、自分の存在をアピールしていきましょう!

おわりに

いかがでしたか?せっかく以前から『素敵だな』と思っていた彼と再会することができたのですから、このチャンスを掴みたいですよね。彼と上手く行くように願っています!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(古泉千里/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事