2015.11.25

「別に嫌いにはならないけど、なんか気になる…」男子が思う、彼女のあれこれ

別れの引き金にはならないまでも『実は恋人が嫌がっていることがあるかもしれない』と考えた事はありますか?

よほど嫌な場合は彼もあなたに直接言うでしょう。ですがそこまでではない場合、喧嘩になりたくないので直接言わないのがほとんど。

しかし、よほど嫌ではないことだってチリも積もれば嫌気がさします。
では彼的に「別にこれだけじゃ嫌いにはならないけど、なんか気になる…」ポイントとはどんなことでしょうか?

1.咳するとき手でおさえて

「咳やくしゃみをするとき手でおさえてほしい。汚い」(24歳/派遣)

咳はくしゃみをするときは手でおさえましょう! 周りの人に迷惑です…。
小さい頃に親に言われてこなかった人は大人になってもなかなか手でおさえなかったりするんでしょうか?彼も優しく彼女に教えてあげてほしいですね。

2.ポケットの中のごみ

「家の鍵と一緒にポケットの中のゴミが出てくると萎えます。ちゃんとゴミは捨てて下さい…」(25歳/公務員)

なぜかポケットにゴミが入っている時ありますよね…。とくにコートのポケットとかしらないうちにゴミがたまってしまったり…。

ゴミを捨てたいときに近くにゴミ箱がないとポケットにしまいがちですが、家に帰ったらちゃんと捨てましょうね。
彼の前でポケットからゴミが出てきてしまったら、『がさつな子なのか…?』と思われてしまうかも。

3.毛玉

「ニット着るなら毛玉を小まめにとってくれ」(31歳/営業)

「コート脱いで服に毛玉ついていたら『ないわ~』って思う。デートでそれ着て来たら言葉失う」(30歳/アパレル)

冬のマストアイテム『ニット』。
でもちゃんとお手入れしないと毛玉が袖口に出来てしまいますよね。

そのまま彼に会うとげんなりされてしまうかも。嫌われはしないかもしれませんが、好きな気持ちが薄くなる可能性も…。

4.自爪が見えている

「ジェルネイルをしてだいぶ時間が経ったのか自爪が伸びて爪が二段になってる…。
中途半端にするくらいなら、はじめからネイルなんてしなくていいのに」(36歳/建築)

だいたいジェルネイルをしている人は月一回定期的にしているのではないでしょうか?

ですがネイルをして一か月以上時間が経つと自爪もだいぶ伸びますよね…。ネイルをすると伸びた部分が余計目立ちます。

また、一本だけ折れているのも男性からしたら少し頂けないかも…。気付かれないと思っていても結構男性は見てたりするようです。

5.髪の毛がパサパサ

「オシャレしていても髪の毛がパサパサだと気になるし、申し訳ないが服まで安っぽく見える」(28歳/飲食)

どうしても乾燥する季節は毛先がパサパサしやすですよね。
いざという時のために、また乾燥防止にもバッグにヘアオイルを入れておくのがいいかも。髪の毛のせいで服まで安く見られては悲しいですよね。

おわりに

いかがですか?
意外と男性ってみているようです。彼を萎えさせない為にも自分の身なりに気を付けた方がいいのかもしれませんね。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事