2015.11.29

女子に忍び寄る戦慄の悪夢…オバサン化を暗示する夢best5

夢は無意識から届けられる、自分へのメッセージ。
では、そんな夢に一体どんな意味があるのでしょう?
知っていれば、幸せをつかむヒントになるかもしれませんよ。

オバサン化を暗示する夢best5を紹介しましょう。

1位「歯が抜ける」

若さや魅力が失われることを暗示します。
年齢的なものだけではなく、精神的なものや日常の行動がオバサン化の進行がみられることを警告しますので、若いから大丈夫なんて思わないようにしてくださいね。
面倒臭いとか疲れたとか、日頃からオバサンが使いそうな言葉を連呼していませんか?
ただし、歯が抜ける夢は危機的状況や浪費などを暗示することもありますので、その点にも注意してください。

2位「オバサン化した大人」

自分の側面を暗示します。
自分の中にオバサン化した側面が存在し、それが大きくなりつつあるのでしょう。
オバサン化した人を見て嫌な気分であったり、あんな女性になりたくないと思っていたりするのであれば、否定したい自分の側面であることを示しますので、日頃の行動や言動を見直す必要があるかもしれません。
親戚や友人であっても、意味は変わらないので、日常の出来事が夢に表れたというような言い訳は、現実逃避ですよ。

3位「降りる」

老化も含めた生命力の低下や人生の方向性の誤りを暗示します。
示す範囲は広いのですが、人生の方向性の間違い=オバサン化しつつある、ということが多く、本人も気づいていないうちに爆進している場合があります。
恋人ができない、またはお付き合いしてもすぐに男性が離れてしまう、というような状況ならば、年齢に関係なく、自分を見直してみた方が良いかもしれません。

山や塔のような高いところから降りる・階段を降りる・・・女性としての方向性の誤り
ハシゴを降りる・・・性的魅力の減退やセックス力の低下
*印象の悪い夢に限ります。

4位「季節・秋や冬」

時の流れや失われていく若さを暗示します。
意識、無意識にかかわらず、老化というものを感じているのでしょう。特に現実の忙しさを感じていたり、若い頃(学生の頃など)を思い出していたりするような展開であれば、要注意です。
気力体力の低下や性的能力の低下など、オバサン化が確実に進んでいることを示します。
ただし、季節が秋や冬であっても、夢の印象が明るいようですと、良い暗示の夢となりますので安心してください。

5位「大きな時計・振り子」

女性としての時間の流れや、それに対する忠告を暗示します。
オバサン化というよりは、オバサンと呼ばれる年齢に近づきつつあることを示す夢といった方が良いでしょう。
いつまでも若くはない、という無意識からのメッセージですので、ある意味において、女子としてはこの夢が一番怖い夢かもしれません。

おわりに

年齢だけは等しく取っていきますが、20代、30代そこそこでオバサン化したくはないでしょう。
夢は自分に対するメッセージですから、紹介した夢を見た時は、自分の中で何かを変えてみると良いかもしれません。

貴女の夢は、貴女のものです。
なぜ見たのか、そこにどんな意味があるのか。
オバサン化を暗示する夢…貴女の中でこっそりと役立ててください。(wicca/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事