2015.11.29

あなたにピッタリのボールペンの探し方とは?名前の最初の文字でわかるコトダマ診断

名前の最初の一文字には音韻のパワーが込められています。ア行~ワ行の10のタイプに分類される音の響きであなたの全てが分かります。そこで今回は、音の響きを活用して性格を分類する「コトダマ診断」にて、「ボールペンを選ぶときの基準」をご紹介いたします。
(例)タイプの見つけ方:もし涼子なら…最初の一文字は「り」⇒ラ行タイプ

素直な木のタイプ……カ・タ行

・カ行
あなたがボールペンを選ぶときは「周りのみんなが使っているもの」を選ぶと良いでしょう。あまり特徴のあるボールペンだと、妙に周囲の目線が気になって使いづらくなってしまいそうです。無個性でも使いやすい、普通のボールペンが一番です。

・タ行
あなたがボールペンを選ぶときは「触り心地が良いもの」を選ぶと良いでしょう。日常的に使い続けるものですから、肌感覚が合わないと違和感があって仕方がありません。触っていて心地が良いものをじっくりと選んでみてはいかがでしょうか。

エネルギッシュな火のタイプ……ナ・ラ行

・ナ行
あなたがボールペンを選ぶときは「機能性に優れているもの」を選ぶと良いでしょう。よくある三色ボールペンでも構いません。他にもたとえば、リフィルタイプのものや、後から消せるものなど、何かしら特徴があるものが良さそうです。

・ラ行
あなたがボールペンを選ぶときは「とにかく書きやすいもの」を選ぶと良いでしょう。インクがにじみやすかったり、引っかかりやすかったりするとイライラしてしまいます。ペンの滑りが良いペンなら、どんな形でも良いでしょう。

情に厚い土のタイプ……ア・ヤ行

・ア行
あなたがボールペンを選ぶときは「はっきりと見やすいもの」を選ぶと良いでしょう。色が薄いものや線が細いものは、後から見返したときに気持ちよくありません。太さも濃さもしっかりはっきりしたものにしましょう。

・ヤ行
あなたがボールペンを選ぶときは「フィーリングが合ったもの」を選ぶと良いでしょう。細かい機能や書き心地などは二の次。ぱっと手にとって、自分が使いたい!と感じたものを使えば、間違いはないはずです。

さっぱり堅実な金のタイプ……サ・ワ行

・サ行
あなたがボールペンを選ぶときは「少しお高めのもの」を選ぶと良いでしょう。わざわざ何万円も出す必要はありませんが、誰から観ても良いものを選ぶべきです。そんな良いものを使っている自分に、喜びを感じられるでしょう。

・ワ行
あなたがボールペンを選ぶときは「落ち着いた色合いのもの」を選ぶと良いでしょう。見た目が派手なものや、ゴツゴツとしたものは性に合いません。目立たず普通に使えるものを選べば、長く愛用できるようになるはずです。

柔軟で神秘的な水のタイプ……ハ・マ行

・ハ行
あなたがボールペンを選ぶときは「店員さんに勧められたもの」を選ぶと良いでしょう。ボールペンは種類が多いですから、自分で決めようとすると、どこか迷いが生じて時間ばかりかかってしまいます。プロに任せるのが一番です。

・マ行
あなたがボールペンを選ぶときは「長持ちするもの」を選ぶと良いでしょう。一度作業を始めたら、ノンストップで続けられるあなたにとって、インクの持ちは非常に重要です。ずっと書き続けられるものを選べば、ストレスなく作業を終えられるはずです。

おわりに

生まれてからずっと呼ばれ続けてきたあなたの名前。もしも一日に100回呼ばれるとしたら、一生のうちで3百万回以上は呼ばれることになります。それくらい日常的で無意識の内に「音の響き」が刷り込まれます。このコトダマ診断を活用してより楽しく素敵な毎日を送ってみてはいかがでしょうか?(草彅健太/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事