2015.12.03

逃げてー!これをしてたらダメ男確定な言動・5つ【レストラン編】

以前お届けした記事「逃げてー!これをしてたらダメ男確定な言動・5つ【電車編】」の続編。今度は、【レストラン編】です。
電車と同じように、レストランも「男子力」が試される場面がたくさんあります。

お店に入ってから、ごちそうさまをしてお店を出るまで、あなたのカレや気になる男子は、きちんとジェントルマンでいられますか?
では、さっそくいきましょう。こちらも20代女子30人に協力してもらいました。

1.声がでかい

「やっぱりこれも、声が大きすぎる人は恥ずかしくて無理……」(大学生/22才)

これは【電車編】でもかなり多かった回答。やっぱり、どんな場所でも「俺はここにいるぞっ!」って感じで大声で話す男子は品がないし、自己主張が強そうでウザいですよね……。

「ごめん、うるさいよ」と言うのもいいですが、あえて自分のほうが超小声で話したりすると、カレも「あ、静かにしたほうがいいのか」と気づいてくれることが多いですよ。

2.店員さんに偉そう

「ちょっとメニューの写真と違ったら怒ったり、飲み物来るの遅かったら文句言ったりする人って、本当に一緒にいるだけで帰りたくなる」(公務員/24才)

仕事がうまくいっていない人とか、普段ヘコヘコしてる人に限ってこういうことは多いです。
お金を払っていて自分が明らかに偉いという状況じゃないと、えばれないんでしょうね。
こういう人って、スマートじゃありません。
「謙虚な人のほうが素敵だよ」と言ってあげてください。

3.きょどってる

「でもでも、かといってめちゃくちゃ低姿勢すぎる人もちょっとないよね(笑)」(営業/25才)

うん、そうなんですよね(笑)。必要以上に頭を下げまくってる男子とか声が高くなってる男子とか、カッコ悪いです。

ちょうどいい感じでいてほしい。言うべきところはきちんと言うけど、言い方は丁寧みたいな、ね。

4.勝手に喫煙席

「別に聞いてくれれば『いいよ』って言うのに、当たり前のように『喫煙で』とか言われるとカチンとくる……」(営業/26才)

これはそうね。わかってても、一応聞くところに女子はジェントルマンを感じますからね。

「ごめんね」と一言言ってくれたら、案外目の前でタバコ吸われても許せたりするもんなんですけどね。それをわかってない男子って、女の扱いがわかってませんね。

5.レディファーストしてくれない

「お店入るとき、出るとき、きちんとレディファーストでドアを開けてくれたりしてほしいよね。そういうとこ女子って絶対に見逃さない」(塾講師/26才)

これはもはや当たり前。常識の範囲ですよね。だからこそ、この当たり前ができない男子はそうとう低レベルと言えるんじゃないでしょうか。

おわりに

どうでしたか? 【電車編】と【レストラン編】と合わせてお届けしましたが、もちろんほかにもいろんなシチュエーションで「男子力」を測ることはできます。
根っこがしっかりしてる男子なら、細かな言動もしっかりしているのが普通です。

なので、あげ足をとるみたいに思われるかもしれませんけど、細かな仕草に注目するのは、決して間違いじゃないんですね。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事