2015.12.06

実は出会いの宝庫!?Facebookで新しい恋を見つける4つの方法


皆さん、こんにちは。
恋愛コラムニストの秋葉優美です。

リアルな場所での出会いが無い。
新しい出会いを見つける方法が分からない。
合コンやイベントに出かける時間が無い。
こんな悩みを抱えている人は多いと思います。

実は今の時代、「出会いが無い」「時間が無い」からはすぐに卒業できます。
ポイントは、Facebookをうまく使いこなすこと。

そこで今回は、新しい恋を見つけるためにFacebookを上手に使いこなす方法をお伝えいたします。

1.積極的に昔の友達と繋がる

Facebookのメリットとして、連絡先を知らなくても「友達かも」のところで友達リストがあがってきます。

つまり、中学時代の友人と1人でも繋がれば、その友達の友達も表示されるということ。
まずはしばらく会ってなかった昔の友達と積極的に繋がり、交友関係の再構築から始めましょう。

異性だけと繋がるのではなく、多くの旧友と繋がり、メッセージを送りあったり、同窓会を企画したりと、新たにコミュニティを作りなおすのです。
そのなかに、素敵な人がいるかもしれません。

2.「いいね」が増える内容を投稿する

繋がっただけではまだもったいないです。
定期的に記事をアップして「いいね」を増やしていきましょう。
「いいね」が増えると必然的に友人のタイムラインにも上の方に上がってくるようになります。

そうすることで色々な人があなたの記事を見て、あなたを思い出すのです。
自分の写真を掲載することで「いいね」が増えると同時に、今のあなたを知ってもらうチャンスになります。男性側から「久しぶり」と連絡が入るかもしれません。

3.公開設定を有効的に使う

投稿記事は「友達だけに公開」「公開」など設定することができます。
内容によって使い分けることをおすすめしますが、「公開」設定することで、まだ友達になっていない人からも記事が見れるようになります。

友達になっている人があなたの記事に「いいね」をしたとしたら、まだ会ったことのないその友達の友達も記事を見てくれることになります。
「あの子の記事見たんだけど、可愛いね。今度紹介してよ。」なんて友達伝いでお誘いがくる可能性も大いにあるのです。

4.恋人がいないことをさりげなくアピールする

短期間で恋人を作るためには、恋人がいないことをさりげなくアピールすることです。
いくら友達が増え、「いいね」が増えても、新しい恋を探している人にとっては、それだけでは意味がありません。

例えば、自分の誕生日やクリスマスなど、何かイベント事の時に恋人がいないことを匂わせる記事を投稿するのです。

「1人で過ごしています」だとあまりにも寂しい人になってしまい、印象も良くないので、「今日は友達とパーティー」など恋人とは過ごしてないんだろうなと思わせる内容に止めておきましょう。

あなたをいいなと思っている誰かから直接メッセージがくることも期待できます。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
ご紹介した4つのステップを踏んで、上手にFacebookを使っていけば、自らリアルな場所に出向き、時間を使わなくても、自ずと向こうから出会いはやってくるかもしれません。ぜひ実践してみてください。(秋葉優美/ライター)

(ハウコレ編集部)
(新部宏美/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事