2015.12.13

いつもスベりまくってて、超つまらないカレ。どうやったら黙ってくれる?


すごくいい人で、いつも一生懸命に盛り上げようと面白いこととかを言ったりするんだけど、正直超つまらない……。
かといって別れようとかは考えないけど、一緒にいるときの恥ずかしい感じをなんとかしたい……。

こんな悩みを抱えた人がこの記事を読んでくれているんだと思います。
私もこういう人と前に付き合ったことがあるけど、けっこう地味にツラいですよね(笑)。

ということで今回は、こういうカレに、もうスベる話をしないでもらう方法について考えてみたいと思います。20代女子20人と一緒に考えてみました。

1.無視

「徹底的に無視でしょ(笑)。カレがなんか面白い的なことを言ったら、聞いてないふり。
これを地味に続けて、『あ、俺つまんないのかな……』って思わせるしかない!」(大学生/22才)

こういうのって、彼女が優しくて一生懸命に笑ってあげたりするから、「あ、俺はやっぱり面白いんだ」って思い込んじゃってることもあると思うんですよね。
なので、カレのためにも、お世辞笑いはやめるのがいいかも。

2.好きな芸人のDVDを見て笑いまくる

「自分が面白いって思うテレビとかDVDとかずっと見てれば、『こういうのが好きなのか……』って研究してくれるんじゃない?」(営業/24才)

(つまらないけど)楽しませるのが好きなカレなら、頑張ってくれるでしょうね。ただ怖いのは、真似した結果、なんか余計にヒドい感じになっちゃうことですけど……。

3.「真面目な人が好き」

「もうさ、『私は面白いこととか言わない超真面目な感じの人が好き』って言うしかないんじゃない?」(美容師/25才)

(やっぱりつまらないけど)優しいカレなら、「そっちのほうがいいんだ。じゃあ俺もそういう男になろう」って思ってくれるんじゃないでしょうか。
つまんない話をしてスベられるよりも、ギャグのひとつも言わない真面目男子のほうがマシですもんね。

4.キツいこと言ってくれそうな女友達に会わせる

「私の友達で、思ったことズバズバ言う子がいるんだけど、その子と3人で会ったら、めちゃくちゃ『つまんないよ』って言われてて面白かった(笑)」(大学生/22才)

これはショック療法というか、その瞬間ではキツいけど、現実を教えるにはいい方法かもしれませんね。
でも救いようがない人だと、「あの子、お笑いがわかってないよね」とか言いそう……。

5.言う

「もう、言っちゃおうよ。『ごめん。面白くないよ』って。ごまかしてもお互いのためにならないもん」(専門学生/20才)

4みたいに友達に頼むのもアリかもですが、彼女として、勇気を出してズバッと言ってみるのも大事かもしれませんね。

さすがに彼女なら「君がわかってないんだよ」なんて言い逃れできないでしょうし。

おわりに

どうでしたか? 「面白くない男子」って、恋愛に限らず、仕事とかでも損することが多いです。コミュニケーション能力のひとつですからね。

面白いことが言えないのは仕方がないですが、それに気付かず自分が面白いと勘違いしてる痛いカレ。あなたが矯正してあげてください!(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)
(山田彩乃/モデル)

関連記事