2015.12.14

恋を勝ち取るには行動あるのみ!ムリめな彼をオトす方法・4選


恋愛は、いつだって思い通りにはいかないもの。“彼のことが好きだけど、まったく自分に気がなさそう”、“何度かアプローチしたけど、すべて空振り”なんて、こともあります。

そんなとき、彼への想いを無理に断ち切り、次の恋に進むのもひとつの手でしょう。しかし、どうしても諦められないときだってありますよね。

そこで今回は、ムリめな彼の心を射止める方法について、ご紹介しましょう。

1. あえて彼ひとりにとらわれない

「男性は一途な恋心を注がれると、どうしても逃げたくなっちゃうところがある。
じつは安心しちゃうんだよね。“この子は俺のことが好きだから放っておいても大丈夫”って。
だから、彼のことはこっちから放置して、男友だちと遊んだり、趣味や仕事に没頭して、彼中心の生活を送らないようにするといいよ。そうすると、不思議と彼の方から連絡してきたりするから」(27歳/IT)

男性は自分に100パーセント想いを寄せている相手に対しては胡座をかくところがあります。愛されると安心しちゃうのですね。

だからこそ“もうあなたひとりにはとらわれていない”ということを言動で示す必要があるのでしょう。彼からの反応が変わってくる可能性がありますよ。

2. タイミングを見計らってアプローチする

「連続してアプローチしても、あんまり良い反応が返ってこないようなら、それはもう一旦諦めた方がいいかも。
いまの彼は振り向いてくれない、ってことを潔く認めるの。それから彼と距離を置いて、自分を輝かせるために外見や内面を磨きまくる。
で、そろそろ彼に連絡してみようかなと思うタイミングで再度アプローチをしてみると、案外うまくいくことがある」(29歳/外資系金融)

この一旦諦めるって、すごく大事なのかもしれませんね。そこでこれまでの彼との関係を一度終了させ、意識的に生まれ変われたと思うタイミングで、再アプローチするわけですから、彼も新鮮味を感じて興味を持ってくれそうです。

3.ほかの男性と同じように接する

「相手のことを“振り向かせよう”と意気込むと、普段と言動が変わってしまうから、あえて好きな彼にも特別な接し方をしない。
周りにいる男性と同じように接するの。彼が“好き”って気持ちを大事にしながらね…。
その方が彼に自分の魅力が伝わりやすくなって、向こうも好意を抱いてくれることが多いよ」(32歳/メーカー)

彼から好かれたい、と思っていると、どうしても不自然な言動を取ってしまいがちです。でも、それはマイナスにしかなりません。

筆者の経験からいっても、周りの男性と同じように接し続けた方が、本来のあなたの魅力が伝わり、彼の気持ちを動かすことができると思います。

4.友だちからスタートする

「遠回りに感じるかもしれないけど、ムリめな彼を振り向かせたいのなら、回り道をするのが、結局は近道だったりする。
彼といきなり恋人は無理だったとしても、友だちになることなら、比較的簡単。少しずつ二人の距離を縮めていくの。長期戦を覚悟しなきゃいけないけど、彼が諦められないなら、行動あるのみだよ」(25歳/事務)

ムリめな彼といきなり恋人になろうとするから、大変なのかもしれませんね。
それよりも、まずは友だちになることを目標とした方が、楽な気持ちで彼に接することができるでしょう。

彼と友だちになることに成功したら、時間をかけて二人の仲を深めていってくださいね。

さいごに

ムリめな彼のハートを射止めるには、早急に相手との関係を深めようとせず、心に余裕を持ち、時間をかけてアプローチしてくことが大切でしょう。(羽音/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事