2015.12.18

2016年の12星座別パワーフード 蠍座編


今回は、2016年の運勢を高めるためのパワーフードを12星座別に詳しく見ていきましょう。まずは、12星座別に食材をピックアップ、そして特別レシピを大公開します。おうちごはんには、こんなメニューを手作りして、幸運をぐぐっと呼び寄せてみましょう。各星座が2016年をハッピーに過ごせるように、必要な運気を与えてくれるフードを日常の食事に取り入れみて下さい。今回は蠍座のパワーフードについてご紹介致します。

蠍座のパワーフード…恋愛体質になれる赤い果実【りんご】

“りんご”などの赤い色の食べ物は恋愛運アップ効果があるといわれています。また、美容のスター成分もあるビタミンCとアントシアニンを豊富に含むので、美しさや秘められた恋愛力を覚醒させてくれる意味でも◎。誰でも恋愛体質になれ、どんな人が食べても美容がアップする魔法の食材といっていいでしょう。これまで恋愛ニートだったという人でも、きっと新しい恋を始めるためのカンフル剤になるはず。

狙いを定めて食すのが正解!幸運を呼び込むパワーフードRecipe…赤大根とりんごのサラダ

材料(2人分)
赤大根…1/2本
りんご…1/4個

A
マヨネーズ…大2
粒マスタード、塩、こしょう…各少々

作り方
1.赤大根はイチョウ切りにしてザルにいれ、塩(小1)を振ってしっかりともむ。
2.りんごはイチョウ切りにして塩水につける。
3.1と2の水気を切ってAを加え、刻んだ葉を塩もみしてのせる。

2016年 蠍座の健康運

2016年の健康運はちょっと下降気味。特に蠍座はこだわりが強く、納得がいくまで黙々と努力を続けるタイプのために、中途半端を嫌い、やらなれければならないときは徹底的にやり通す人なので、過労や膀胱炎などの病気にかかりやすいとされています。もしも、何か大切な仕事に関わっているなら、睡眠をしっかりとってから取り組むようにするといいでしょう。

またちょっとでも体の調子がおかしいなと感じたら、病院に行って相談することも視野に入れて。2016年は生殖器官が弱いので、特に10月は病気に注意したほうがいいかも。せつない失恋を経験した人は、精神的につらい期間が長引きそう。そんなときは、ネガティブな感情に支配されないことが大切。パワースポットをめぐったり、友達と会ったりして、ポジティブになれるように努力して。

おわりに

東洋では、運気は口から入ってくるとよく言われています。つまり、病気や健康の通り道であるということなのですね。そのため、食事はとても大切な開運手段。食べ物によって体型が変わるだけでなく、性格や運勢までもが変わってしまうのです。各星座の2016年パワーフードは、あなた固有の運勢や気質に直接作用してくれるもの。手軽に食事に取り入れることで、素敵な一年を送ってみてくださいね。(脇田尚揮/ライター・料理研究家HITOMI/監修)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事