2011.03.16

コピペして検索して・・・という作業はもう必要なし!Webサイト中のテキストを簡単に検索する方法

Webサイトを閲覧中、気になる単語、意味の分からない単語が出てきた場合、その単語をコピペして、再度検索するケースは少なくありません。しかし検索ボックスに再入力して検索し直すのは手間です。

そこでブラウザの中には単語をもっと簡単に検索できる機能を備えているものがあります。その1つがInternetExplorerの「アクセラレータ」機能です。

これは検索ボックスを介さずにキーワードを検索できるようにする機能です。マウス操作で簡単に実施でき、作業を効率化するのに大変役立ちます。

単語を選択しよう

Webサイトを表示します。気になる単語をマウスを使って選択します。すると単語の周囲にアイコンが表示されます。これをクリックしましょう。

検索しよう

 アイコンをクリックするとメニューが現れます。その中にある「Bingで検索」をクリックしましょう。すると別ウィンドウ(もしくはタブ)が開き、単語の検索結果が表示されます。

 

 

なお、「Bingで検索」はユーザーの設定により変更可能です。

さいごに

アクセラレータ機能は、単語を検索するほか、。地図ベースで検索したり、メーラーをダイレクトに起動したりといった使い方も可能です。

 

便利なものの意外に活用されてない機能だけに、ぜひ使ってみましょう。

関連記事