2015.12.23

クリスマスパーティーの役割でわかる「あなたにピッタリの語学勉強法」心理テスト


Q.みんなでクリスマスパーティーをすることになりました。あなたはどの担当になりますか。

1.ケーキ
2.ツリー
3.音楽
4.招待状

この心理テストでは、あなたが「語学を勉強する時にどんな方法が合っているのか」がわかります。あなたがみんなの中でどのような行動をするのかは、潜在意識におけるあなたの得意分野を示します。つまり、どの役割分担を選んだかで、あなたにピッタリな勉強法がわかるのです。それではそれぞれ結果を見ていきましょう。

1.ケーキを選んだあなたは対面レッスンがピッタリ

甘くて美味しいケーキの準備を選んだあなたは人間関係優位なタイプ。相手とコミュニケーションを取ることが好きでしょう。語学を勉強するなら、対面でのレッスンがピッタリ。そんなあなたは、まず語学学校で海外の先生との会話を通して勉強をしてみてはいかがでしょうか。先生と仲良くなるとさらに効率があがりますよ。

2.ツリーを選んだあなたは映画・ドラマがピッタリ

きらびやかなツリーの準備を選んだあなたは視覚優位なタイプ。見た情報と記憶を結びつけるのが得意でしょう。語学を勉強するなら、映像を教材にするのがピッタリ。そんなあなたは、まず映画やドラマを通して勉強してみてはいかがでしょうか。好きなジャンルの作品なら先が気になって、気がついたら語学力が上がっているかも。

3.音楽を選んだあなたは海外ミュージシャンの曲がピッタリ

気持ちを盛り上げる音楽の準備を選んだあなたは聴覚優位なタイプ。耳から音を記憶する耳コピが得意でしょう。語学を勉強するなら、音声を教材にするのがピッタリ。そんなあなたは、まず音楽を通して勉強してみてはいかがでしょうか。好きなミュージシャンの曲を口ずさんでいるうちに、発音が完ぺきになっているかも。

4.招待状を選んだあなたは外国語新聞がピッタリ

文字で気持ちに訴えかける招待状の準備を選んだあなたは言語能力優位なタイプ。国語力が豊かで、話の内容を大まかに捉えるのが得意でしょう。語学を勉強するなら、文章を教材にするのがピッタリ。そんなあなたはまず外国語新聞に目を通してみてはいかがでしょうか。気になる記事から読んでいくうちに、語彙力を高められるかも。

おわりに

あなたの診断結果はいかがだったでしょうか。この国際化の時代、「語学の勉強をしなくちゃ」と感じることも多いと思います。でも、なかなか行動できないこともありますよね。自分にピッタリの勉強法を取り入れることで、より楽に習得してしまいましょう。
(藤間丈司/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事