2015.12.25

【ムーンダイエット】12月の満月和食は代謝UPの「柚子風味の具沢山豚汁」


――月は、昔から私たち人間に、さまざまな影響を及ぼしてきました。それは、ダイエットにも関係しています。月のリズム×12星座エレメント×食材を使った、楽しく・おいしく・キレイにやせる『ムーンダイエットレシピ』をはじめてみませんか?

■12月25日~1月1日のムーンダイエットレシピ

★満月×水のエレメントレシピ★
『柚子風味の具沢山豚汁』(1人分…280Kal)

12月25日は蟹座の満月。現在、月は満月に向かって徐々に満ちていっている状態。肉体もその影響を受け、「吸収」する作用が最も強いため、食事や水分などによる栄養を摂取するには最適でしょう。しかし、一方で最も太りやすいとされるタイミングのため、食べすぎには気をつけたほうが良いかもしれません。根菜類を汁物にして体温を高めるダイエット食・豚汁は、満月に頂く食材としてピッタリと言えるでしょう。

<材料>(2人分)
材料(2人分)
豚バラ肉…50g
白菜…1枚
たけのこ…50g
人参…1/4本
こんにゃく1/4枚…
柚子の絞り汁…大1

A
合わせ味噌…大2~3
酒、みりん…各大1

だし汁…600cc
ごま油…大1

<作り方>
1.豚肉は2cmに切り、白菜はざく切りにする。
2.たけのこ、人参、こんにゃくは乱切りにする。
3.ごま油で白菜以外を炒めて、だし汁で15分程煮る。
4.白菜を入れてAで味を調え、柚子の絞り汁を回しかける。

レシピのポイント

たけのこは低カロリーで食物繊維も豊富です。また人参やこんにゃく芋の根菜類も体を温める作用があり、新陳代謝を高めてくれるのでダイエットにはピッタリと言えます。これらの食品をヘルシーに食べることが出来る調理法として、汁物がお勧めです。

この時期オススメのダイエットアクション

この期間は、感受性豊かであたたかみのある蟹座のエネルギーが、自分の身体の中で最大化する満月に入ります。家庭に関するものごと、特に家族との人間関係を整えることで絆が深まるタイミングです。また、この時期は模様替えなど日常の生活空間を整えて運動したり、ダイエット料理を作ったりすることが開運の秘訣。安らぎの中で疲れやストレスをリセットするのに最適です。サウナなども効果的。(脇田尚揮/ライター・HITOMI/監修)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事