2015.12.28

「付き合う前は気にならなかったけど…」恋人にされるとちょっと不満なあれこれ


お付き合いする前は気にならなかったことも、お付き合いしてからなんとなーく気になってしまうことってありますよね。でもきっと、それはあなただけではないはず。
みなさんはお付き合い後どのようなことにちょっと不満を感じているのでしょうか?

もしかしたらあなたが何気なくしていることも、恋人にとってはちょっとした不満につながるポイントかもしれません。当てはまってないかチェックしてみましょう。

1.異性と出会いに行く

「付き合う前の友達の関係の時は彼から合コンに行った話を聞いてもなんとも思わなかったが、付き合ってから「友達に誘われて…人数合わせのために…」と言って参加するのはイライラする」(28歳/女/看護師)

「知らない異性がたくさんいるクラブに夜な夜な友達と遊びに行ってることは俺の中では浮気すれすれ」(30歳/男/美容系)

お付き合い後、恋人には異性と出会うようなところに行くのは避けてほしいと思いますよね。
友達付き合いもあるかもしれませんが頻繁にそのような場所に行かれては恋人からしたら不満なことでしょう。

恋人は無関心なふりをしても心の中では不満をためていることもあるので、なるべく異性と出会える場所に行くのは控えた方がいいかも。

2.電話・LINEの折り返しがない

「電話の着信みたら折り返してほしい。電話したくてかけているのに」(27歳/女/歯科助手)

「駆け引きなのか、忙しくて忘れてしまうのか知らないが、付き合ってからの既読スルーはモヤモヤする…。」(25歳/男/電気系)

友達関係の時はさほど気にならなかった折り返しも、恋人関係になり折り返しがなかったら気になってしまいますよね。

その気持ちを素直に恋人に伝えられたら多少気持ちも楽かもしれませんが、素直に言えない人からしたら不満をためる一方ですよね…。
忙しくて連絡を忘れてしまう人もなるべく恋人から連絡がきてないか気にかけてみましょう。

3.デートプラン丸投げ

「付き合う前は張り切ってデートプランも考えたけど付き合ってからは彼女にもデートプランを考えてほしい。「どこでもいいよ~」はもう聞き飽きた」(31歳/男/建築)

はじめは相手に振り向いてもらうためにデートプランもいろいろ練ることに負担を感じませんが、お付き合いが始まったら関係も友達から恋人に変わったんだし、一緒にデートを考えてほしいところでしょうね…。
毎回デートプランを考えるのも大変です。

付き合う前の恋人の優しさに頼り切ってデートプランを丸投げするのではなく、あなたも相手を楽しませられるよう頑張ってみましょうね。

4.趣味>恋人

「せっかく付き合えたのに毎回土日を趣味に使われたら正直寂しい。『恋人じゃなくて友達でよかったんじゃないか…』と考えてしまう」(26歳/女/受付)

フリーのときは休日も自分のために時間をすべて費やせますが、お付き合いしたら恋人の為にも時間を使ってほしいですよね。

でないと『なんで付き合ってるんだっけ…?』と思われてしまうかも。恋人が寂しい思いをしないように、趣味も程ほどにしましょうね。

おわりに

いかがですか?
あなたが何気なくしてしまっていることも恋人からしたら不満なことかもしれません。

関係を長続きさせるためにも恋人の不満をためないようにしましょうね。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)
(横田彩夏/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事