2015.12.28

ヤキモチを妬いたら嫌われちゃう?素直な気持ちを伝える方法を伝授!

こんにちは。ライターの和です。今回は16歳高校生の方からの質問に答えさせていただきます。

「周りから『ヤキモチを妬いたり嫉妬したりすると嫌われるよ』と言われて、ずっと本心を彼に言えません。彼は一個上の先輩です。もともと付き合う前まで、仲の良い女の先輩がいました。
だから割と遠慮しがちで、謙遜していました。なので、割と冷えている関係のまま付き合って三ヶ月目を迎えてしまいました。
そして、私は彼のことが大好きなのですが、今までの恋愛経験が少なさすぎてカップルがして当たり前なことや彼がしてくれたことがすごく恥ずかしいです。何をしても不器用で、自信がなくなります。
改めて文章にしてみると、本当に最悪な彼女です。素直な気持ちを伝えたほうがいいですか?それとももう手遅れでしょうか?
ここまできたら嫌われる覚悟で言ってみたほうがいいですよね?」

恋愛経験が少ないと、どうやって彼氏と距離を詰めていったらいいか悩んでしまいますよね。

彼といるだけでドキドキしてしまうのに、本心を言うなんて絶対無理!と思う女子もいるのではないでしょうか。相談者様のお悩みについて、一緒に考えてみましょう。

可愛らしいヤキモチならむしろ効果アリ

『やきもちをやいたり嫉妬したりすると嫌われるよ』という言葉ですが、確かにあまりにも束縛が激しくて、彼の自由を奪ってしまうようであれば嫌われるかもしれません。

でも可愛らしいものだったり、軽く嫉妬するくらいなら逆に彼も嬉しいはずです。
『自分がされたらちょっとキツイな』と思う束縛は避け、可愛らしく嫉妬してみるようにしましょう。

頭の中で整理してから思っていることを伝えよう

相談者様の『嫌われる覚悟で言ってみたほうがいいですよね?』などの文面から、今の状況を変えたい、だから自分の気持ちを素直に打ち明けたいという気持ちが読み取れます。

ただ、具体的に『素直な気持ち』というものが一体どのようなものなのか、はっきりさせておく必要があるでしょう。
ケンカ腰に思っていることをそのまま伝えてしまうと、それこそ嫌われてしまう恐れが。

本心も全てさらけ出せば良いというものでもないんです。『もっとカップルっぽく手をつないで歩きたいな』『○○君カッコいいから、他の女の子と話してたりするとちょっと嫉妬しちゃうんだよね』などと、やんわりオブラートに包んで思いを伝えるようにしましょう。
彼も『そんなこと思ってたんだ』と分かってくれるはずです。

自分で『最悪な彼女』と決めつけてはダメ!

最後に『最悪な彼女』と自分で決めつけるのはやめましょう!
軽い嫉妬なら男性も『可愛いな』で済みますが、卑屈になればなるほど彼は相談者様から遠のいてしまいます。仲の良い女の先輩がいるからって、別に遠慮する必要はありません。

彼女は相談者様なのですから、堂々としてればいいんです。
それに最初から恋愛に慣れている人なんて誰もいません。『恥ずかしいな』と思ってしまう今だからこそ、新鮮に感じることも沢山あるはずです。

必ずしも恋愛に慣れていることが良いことではありません。『今が一番楽しい時なんだ!』とポジティブにとらえるようにしましょう。
その方がきっと彼との関係もより良いものになっていくはずですよ。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事