2015.12.28

今年のお正月はこれで決まり!!カップルにオススメ「ラブラブお正月デート」


お正月デートのご予定はお決まりですか?年に一回の大イベントをせっかく彼と過ごせるなら、楽しい、そして思い出に残るお正月デートにしたいですよね。

今回は、男子もうれしいラブラブなお正月デートパターンをご紹介します。

1.彼女が着物を着てお出かけ

「お正月に彼女が着物を着てくれたらうれしい。気合入れて写真撮りまくります!!普段とギャップのある姿が見てみたい」(23歳/会社員)

「お正月=着物だけど最近着てる子も少ないかなーって。派手めじゃなくて、お正月らしい控えめな感じで見てみたいかも」(22歳/会社員)

お着物を着ることができるのはお正月ならでは。せっかくお着物を着るなら彼にお披露目したいですよね。レンタルでもいいですし、実家に着物があるのならこの機会に袖を通してみるのも良いです。

ちょっとレトロで味のある柄のほうがトレンドですので、きらびやかなデザインのものより彼の目も引くことができるかもしれません。

2.人ごみにまみれてカウントダウン

「テーマパークとかカウントダウンライブとかで、一回でいいから彼女とお正月らしいイベントに参加してみたい。」(21歳/大学生)

「普段は人ごみとか好きじゃないけど、年越し限定で人にまみれてお正月を過ごしてると、雰囲気も出て現実離れできていい。
彼女との時間も有意義に過ごせていいですね!」(25歳/会社員)

あえて人ごみのイベントやテーマパークに繰り出して、非現実を味合うのも良いですね。
日本中がカウントダウン、お正月ムードになっているので気分も上がって、いつもより大胆に人前でイチャイチャできちゃうかも。

3.家でまったりTVやDVD鑑賞

「みんな正月は出かけてるから、あえて家でDVDとか観て二人で過ごすのもいいかなー」(23歳/大学生)

「せっかくの正月休みだし、あまり出かけず、のんびり家でゴロゴロしたい。正月こそ彼女の手料理食べてみたいですね!」(26歳/美容師)

二人きりで映画やテレビを観てゆっくり過ごすのも体の疲れがとれて◎。お正月はたくさんのごちそうを食べますよね。それを二人っきりで家のなかで過ごすとなると、ここは料理の腕の見せ所。

実家に呼ぶ場合はお母さんに手伝ってもらって、どちらかの一人暮らしの家に行く場合は事前にレシピを調べて、喜んでもらえる料理をふるまいましょう。
お雑煮、年越しそばの2つは作れるようにしておきましょうね。

4.友達も呼んでみんなでパーティ

「一人暮らししてる子の家でお互いの友達も呼んで、みんなでパーリナイ!!も楽しいですね。お酒もたくさん飲んで音楽かけて、クラブ状態にしたい。(笑)」(22歳/専門学生)

「自分の友達に彼女も紹介できるし、彼女の友達も見てみたい。フリーの友達同士が仲良くなって発展していったらうれしい!」(24歳/パティシエ)

二人きりにこだわらず、みんなでワイワイするのも楽しい過ごし方。みんなで盛り上がることのできるお正月ならではですね。

みんなでワイワイしている内に、お互い二人きりになりたくなって、次に会うデートがよりラブラブになることだってあります。

おわりに

彼のお正月のテンションに合わせてプランを決めてあげるのも◎
普段、バイトや勉強、仕事で疲れている彼は「お正月くらいはっちゃけたい!」と考えているかもしれませんし、「お正月くらいゆっくりしたい」と考えているかもしれません。

お正月を一緒に過ごすことが決まったら、彼がどのように過ごしたいか希望を聞いてみるのもいいですね。(mashu/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事