2015.12.31

年末年始に彼との関係をグ~ンと進展させる秘訣・4つ


もう年末年始。この機会に意中の彼との関係を何とかして深めたいと思っている人も多いのでは?

確かに、長期休みのときは彼の心にも余裕が生まれ、恋のチャンスもつかみやすいでしょう。

そこで過去に年末年始に行動を起こしたことで、大好きな彼との関係が発展した女子たちに話を聞いてきました。

1.思い切ってカウントダウンイベントに誘う

「大好きな彼がいたとき、どうしても一緒に年を越したかったから、思い切ってカウントダウンイベントに誘ったことがある。
でも、いきなり二人きりっていうのも彼が負担に感じるかもしれないって思って、友だちカップルも一緒に行くことに…。
カウントダウンイベントは花火が打ち上げられたりして、最高に盛り上がって、彼とも急接近しちゃった」(23歳/IT)

少し勇気が必要ですが、彼と急接近したいのならカウントダウンイベントに誘うのもひとつの手でしょう。初詣に誘うよりは若干、誘いやすいかも。

また、二人きりで行くのではなく、友だちカップルを誘うのも効果的。自然とダブルデートになり、一層盛り上がるはずです。

2.「あけおめ」LINEを入れる

「年末年始の挨拶と言えば“明けましておめでとう”だよね?好きな彼とは新年に入ってすぐに連絡を取り合いたいから、あけおめLINEを送ったことがあるよ。
自分の気持ちに素直に行動したおかげか、彼からもすぐに“あけおめ”ってLINEの返信がきて、思いのほかLINEの会話が続いて、デートの約束までしちゃったことがある」(27歳/フリーランス)

“明けましておめでとう”と新年の挨拶をLINEで送るくらいならできそうですよね。相手も気軽に返信しやすいと思います。

そこで彼とのLINEが盛り上がったら、デートや食事に約束を取り付けるのもいいでしょう。年明け一番に彼にあけおめLINEを送りたいものですね。

3.お正月に飲み会を開いて彼を招待する

「私が好きな人はイベント時に集まる地元の仲間のひとりだったから、お正月に友だちに頼んで、飲み会を開いてもらい彼も呼んでもらった。
そのとき、彼の隣の席をすかさず確保して、積極的に話しかけたら、付き合うことができた。
お正月飲みは新年がスタートしたばかりってこともあって、彼も前向きな気持ちになっているから効果あるかも」(24歳/学生)

お正月は意外と暇だという話を友人や知人から聞くことが多いので、好きな人を飲み会に誘い出せば、来てくれる可能性が高いでしょう。

彼に声をかけるのが難しいようなら、共通の友だちや知人にお願いして彼を誘いだしてもらうのもいいかもしれませんね。彼に接近するチャンスが訪れそうです。

4.キレイな景色の写真を送る

「年末年始の休みに家族で旅行に行くことになって、旅先で写したキレイな写真を彼に送ったら、すごく喜んでもらえて、そこから一気に仲良くなれたことがあるよ。
“キレイ!○○君にも見せたい!”と入れた後に、写真を添付してLINEで送ったんだけど、感動が彼に心を動かすことって本当にあるんだな、と思った」(31歳/公務員)

年末年始に出かける予定があるのなら、向かった先で写した写真を彼に送るのもいいかもしれませんね。

あなたの感動が彼に伝わり、二人の関係性まで変わることもあるでしょう。ただし、本当にあなたが感動した景色などを送ることがポイントとなります。

おわりに

年末年始は誰もが多少は気持ちを切り替えるタイミングです。
そのタイミングで上手に彼にアプローチをすれば、二人の関係も新たな展開を迎えるかもしれませんよ。(羽音/ライター)

(ハウコレ編集部)
(吉木千沙都/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事